スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
8月17日 (木)「臨機応変」
こんにちは
今日ブログを担当するモモです。

今日はリハーサルでした
光ヶ丘、岩国総合、新南陽、岩国、華陵の順番でリハが行われました。
最初に照明のあたりを確認していきました。占中八策のパネルで山台の上の人の顔に影ができて見えなかったので、パネルを4バトンから5バトンに移しました。この占中八策パネルのあたりや設置に時間がかかっていたので、次からは吊りものを使用する時は照明をさえぎらない位置を舞台監督者会議で確認しておく必要があると思います。
照明のあたりなどを確認しているときに立っているだけで何もしていなかったので、その間に動線やセリフ練習をしておく必要があったなと思いました。
周南市民館は残響はありませんが、もっと声量を出さないとラストの歌などは勢いがなく聞こえないと思いました。
私は、照明の光などで下を向いてしまっていたので常に目線の位置を定めておくべきだなと思いました。
パネル裏に入るときは見切れる位置に注意する必要があると思いました。
裏道は細く、照明関係の道具がまわりにあったので足下に気をつけて移動するべきです。
今日はセリフ練習ができていない人がいたので次からは手があいている時などはセリフ練習にあてることが大切だなと思いました。

明日はもう本番です。くいが残らない、楽しかったーと思える舞台にしたいです。
そして何より観客のみなさんと一緒に感動できたら一番の幸せです。
スポンサーサイト
【2012/08/16 21:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<2012 周防地区高等学校演劇発表会@周南市市民館 大ホール | ホーム | 2012年全国高等学校演劇大会富山大会の様子>>
コメント
リハはいつも・・・
お疲れ様!
リハ、大変でしたね。
私も、勉強のために見学に行って、他校の地区大会とは思えない(例年の地区大会から考えると・・・)、レベルの高い、気合いの入った装置や照明や素敵な音楽、台詞練習を見せられて、ぶた芸諸君、大丈夫か!?と不安になってきてしまいました。

リハーサルがスタートするというのに、衣裳の確保などでトラブったみたいで、顧問の先生お二人がいらっしゃらない!?というので、見学に行ってるはずの私も、いてもたってもいられない気持ちになって、つい、立ち上がっちゃいました。
途中、お二人が帰ってこられてからも、バトンのパネルが照明をさえぎっていることにはらはらしました。
結局、バトンの吊り変えなんかで、時間なくなっちゃって・・・私も自分のリハのように気が狂いそうなくらいドキドキしました。
私は、創部2年めに出場した中国大会で、バトンに失敗して以来、リハーサルに不確定要素を持ち込むことが怖くて、ずっとバトンは使わないできたのだけど、みんなは果敢にバトンに挑戦して、偉いです。
でも、冷や汗ものだったねぇ。
だからこそ、ももも書いているように良い勉強になったよね。
今回のリハでは、できなかったことがいっぱいあったみたいだけど、本番ではひとりひとりが臨機応変に、最善を尽くしましょう。

明日、あなたたちの精一杯がみられることを、みんな楽しみにしていますよ。

FIGHT!
あなたたちは、十分にがんばった。
安心して休んで、最高の舞台を見せて。
【2012/08/16 22:51】 URL | Chi #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/968-58007116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。