スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
7月31日 (火) 「滑舌と発声」
こんにちは
今日ブログを担当するモモです。


今日は12時から通しを3回してその後直しをしていきました。夕方は千晶先生がいらっしゃって、校長先生も覗いてくださいました。 また、あっこ先生につぶ塩と梅の飴をいただきました。

今日の通しの全体のダメ出しは、
脱制服依存、東大一直線運動、四隅の授業仕分けの間が悪かったのでテンポよくすること、
占中八策の場面でフリフリがいい、AKBがいいというところでコロスのうんうんを段々声を高くすること、
理とお母さんのかけあいでお母さんが包丁を出すところでもっと理が衝撃的な反応をすること、
草枕の授業仕分けでコロスは声を飛ばすこと、
職員室の場面は妙な間があり生徒と先生の区別がはっきりしないので姿勢を正したり、しゃべる速度を下げたりして切り替えをすること、
ルートはセリフがこきざみに切れるところがあるのでなめらかにしゃべること、
草枕は距離感に気をつけてしゃべること、
周りを気にせず歌いながら入っていくこと、
光れ!!の後は笑顔で手を下げるのを統一すること、
ドドンパの入りを統一すること、
ラストの歌は段々加速させていくこと、
授業仕分けの後の職員室では重いため息をついて疲れきった雰囲気をだすこと、
生徒会担当のプラチナが授業仕分けについて何も知らなかったことに他職員は怒りがこみ上げていく感情の変化に気をつけること
草枕が授業仕分けをされていないことに対してのきつい目線や怒りを動きで表すことに気をつけることです。
ここではどのセリフに、あるいは誰に反応するかを気をつけていきました。
舞台上にいる人物の視線の運びで、観客の思いがぐっと変わるのは面白いと思います。

さらに、ラストシーンは、「今、今」からどんどん加速していき、迫力を感じさせる幕切れにすること。


また、せりふを再考しました。
「そのトーナメント勝ち抜いた先には何があるんだ」の答えに「力だよ」と言ってしまうと、力自体が目的になってしまう。それにあまりに、「夢は総理大臣です!」みたいな非現実的なファンタジーに感じさせてしまう。
理の質問に純粋に答えるのではなく、トーナメントを勝ち上がっていく過程で、「力をつけたい」と謙虚に、恥じらいながら、心情吐露する言葉にしたい。
「無理ぃね。デイサービスが精一杯」という母の台詞で、ディサービスの利用を示すのではなく、その時点では、母は全部自力で介護しようとしていた設定で、次の場面で理が「ディサービスから帰ってきたから、台所に勝手に入らんよう見ちょったんじゃろ」という風にした方がいい。
理の決意は、「弱者を切り捨てていいと思えない」ではなく、自分自身が能動的に「思わない」と言う。
ちょっとした言葉の違いだけど、響きが変わってくるのはおもしろいと思います。

疲れなどで全体的に滑舌が悪くなってきているので発声の仕方など心がけていくことが大切だと思います。
暑いですが通しの一つ一つを大事にして集中していきましょう。
スポンサーサイト
【2012/07/31 22:42】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8/1(水)光陰流水 | ホーム | 7月30日(月) 気持ちをひとつに!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/940-51522a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。