スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2月8日 プロのお芝居。
こんばんは!
今日のブログはナナです(・∀・)


今日も新入生歓迎公演の脚本探しをしました。
いろいろ面白い脚本があったのですが、人数の関係だったり男子がどうしても話的に必要な脚本だったりするものが多いようでした。
しかし、そういう条件がある中でもいい台本が何個か見つかっているので、これからも色々挑戦できそうな台本をピックアッしていきたいと思います!


そして今日の午後からは市民劇場でした!その感想も今日のブログに書こうと思います(*´`)

今回の市民劇場の、『見上げてごらん夜の星を』は作曲家のいずみたくさんのストーリーと、『見上げてごらん夜の星を』のお話の中のストーリーが互いに展開され、2倍芝居が楽しめるような作品でした。また、この作品では、何度も歌や踊りのシーンがあり、ミュージカルのように楽しめるような舞台でもありました。
男達が夜の学校に集まって自習の時間に歌ったり踊ったりするシーンのようにコメディチックで笑いもあるのですが、どこか切なげなシーンもあり、そこの切り替えもあり、やっぱりプロの舞台はすごいなぁと思うばかりでした(笑)
客席を使った演技もあって、見ている側も一体となって楽しめました( ´ ▽ ` )
話の中でもメインのユミコさんと坂本さんの恋だけではなく、男達の思いや、家族の話、いずみたくさんの作曲やミュージカルにかける思いなど、色々なサブテーマもあり、惹きつけられるストーリーでした。
でも、私が一番印象に残ったのはやはり市民劇場ならではの大道具やセットの仕組みでした。男達の集まる場所にピアノの形を模したセットや、ピアノの鍵盤の模様のテーブルなど、いろいろな場所に音楽に関係するものになるように工夫がされていました!またセットの中にピアノが組み込まれて生演奏だったりつりものによる演出があったり本当に素晴らしかったです(((o(*゜▽゜*)o)))


今回の市民劇場から感じたり学んだりした事を今からの公演に生かしていければいいなと思いました♪

わかりにくい言葉で申し訳ないです…。
以上、ナナでした~!
スポンサーサイト
【2015/02/08 21:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪!! | ホーム | 2月4日 ロードレース!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1798-8e740b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。