スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
10月20日 「演劇=Sky's the limit」
こんばんは、今日から完全冬服移行に学校がなり、ブレザーとネクタイが固いなぁと思いながら憂鬱に学校へ行ったサナです。…おかしい、オーストラリアで3週間くらいずっとブレザー&ネクタイだっははずなのに…また前の感覚に逆戻りだなんて…(笑)。

さて、長らくブログ書いてないなぁと自分自身思っていました。テスト週間が重なりましてなかなか顔を出すことが出来ませんでした。県大会までは平日だけの参加という形にしているため、ブログを書く頻度は格段に減り…文章力廃れたんじゃないかな…とばかし思いながらも張り切って書きます!

前置きが長くなりましたすみません。
今日はまず設置をして、ブルー暗転のところのファ二ちゃん勢の立ち位置や動き、はけ方の研究をしました。

長らく部活に参加していなかったせいか、沢山のことが変わっていることに少々慣れませんでした(笑)。まずセットから大胆に変わり、ファ二ちゃんまでも変化していて楽しかったです。これは通しはいい方向に変わっているのでは…?と期待を寄せてます密かに。
残り少ない時間をどうやれるか、どう使うかは私たち次第。いい結果を生み出すのも私達の考え次第ということです。頑張らねば!

話は変わりますが、平日だけの参加ということに県大会はなっている私です。理由は精神的なものなのですが、土日お休みを貰っていることを利用し、自分自身と向き合い、心を整理するだけでなく、ちょこちょこ演劇や部活について考えていました。
その結果の1つが実は今日のブログのタイトルになっていることです。「演劇=Sky's the limit」。

Sky's the limitは訳すと「制限がない」って意味になります(確か)。つまり、日本語で言うと演劇=制限がないということです。
意味は言葉通りです。演劇に形なんてありません。形があって数えられたら演劇は可算名詞!…英語の知識を使って例を出してみましたどうでしょう?(笑)。

ここからちゃんとした話です。
とある時に演劇を見る機会が偶然ありました。そこで感じたのが形にはまらない役者さん達の演技だったんです。
本当に形にいい意味ではまらず、ただ純粋に大好きな舞台を「楽しんで」いらっしゃったのを強烈に覚えています。その演劇は1900年代にアメリカの映画(曖昧ですが…)として出たものを日本で舞台化したものなんですが、原作関係なく、もうその役者さん達の色に作品が染まっているのです。びっくりです。

これって、言い換えるとSky's the limitですよね。制限なんてないから自分達の色に染めたって何も言われない、むしろその方が楽しい。舞台だからこそできることを詰め込んで、でもやり過ぎない程度にするために演出として全体を見る人をつける。つまり、役者はやらなきゃ始まらないんです。
全て演出さんが演技をつけていたら嘘の演技ばかりになってしまいます。自分の感情で動いてみて、それを見て場に応じたものかを演出さんが判断し、指摘する。これってきっと、演劇の根本的な部分なのではないでしょうか。

今回の作品であるつるつーるは創作脚本ですが、地区大会の色とは違う色を出すことが私達には出来るんです。大幅に見直すことは時間的に無理ですが、小さなとこでも県大会のカラーを出すことが出来ます。
出来るからSky's the limit、制限がないっていう言葉が出来たと思います。出来なきゃそんな言葉誰も作りません。わざわざ反対の言葉を作るんです。絶対出来ます。
後は、きっと根本的な「やるか、やらないか」だと思います。意思が集まればきっと大きな思いに変わります。

諦めてどうする。間に合わないと嘆いてどうする。どうしようって考えてどうする。
どれだけ自分達が無限にある可能性にかけられるか、無限な自分達の力を十分に活用して楽しめるかがきっと残り少ない時間をうまく使う鍵になるのではないかなぁと思っています。
冷静になるとやっぱり普段では分からないことも結構分かってくるものですね、不思議!

……調子に乗って長々と書いちゃいました…でもこれが思ったことの1つなんです。
1つと言いましたが、結構思うとこ語り倒しました。

もう合言葉として私の中に定着しつつあるSky's the limit。胸の中に秘めておくべき言葉かなぁと思います。ちなみに出処はとあるアーティストさんの曲の名前です(笑)。

えっと、ここで若干の宣伝です!!
もうすぐそこな10月25日と10月26日に県大会が防府市公会堂で行われます。
華陵は26日に出ます。午前中…お昼前の上演だと思われます。
是非、お待ちしています。
タイトルは「つるつーる」です!!

長々とお伝えしました…おお、時間はあと10分少々で12時です。日が変わります。
先生より部活ばっかりじゃなくてそろそろ勉強始めなさいや、勉強頑張れよと釘を刺された私。これはもう必死に受験に向けて加速して行かねばですね。テストの結果に一喜一憂してる暇がない!!それだけ勉強しなければ…。でも、嫌いじゃないから頑張ります。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。以上、サナでした!
スポンサーサイト
【2014/10/20 23:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<10月22日「限界なんてないさ きっと」 | ホーム | 10月19日の日曜日>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/10/22 21:01】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1734-9900235b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。