スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
8月25日「心情を考える」

こんばんは!今日のブログはナナです♪
夏休みも後もう少しですね…。今年もまたこの時期は残った課題と戦っています(笑)


今日は第3場の戦争の話のシーン、第4場のトモカとミユキのシーン、リナとB子のシーンの演出や、キャストの心情を考えていきました。

私はトモカの仮キャストで入ったのですが
途中で皆でこの劇でも関係している国際情勢などについて片岡先生も含めて話しました。なぜアメリカは原爆を日本に落としてしまったか、無差別殺人をする人はどうしてするのか、等いろんな話をしました。

いじめはいじめる側はいじめたいがためにいじめているのではないと私は思います。しかし、いじめられる側が「いじめられた」という気持ちが「やり返してやる」という思いになっていじめる側もいじめられる側も正統防衛のつもりで攻撃しあっている状態がきっと、「戦争」なんだと思います。
戦争を二度と繰り返さないためには自分や見方の考え方を主張するばかりではなく、周りの考え方を聞き入れ、それを多少受け入れなければなりません。
これは人間関係などでも言えることだと思います。自分の意見が正しいとばかり思っていると、無意識に人の意見を切り捨ててしまい、人を傷つけてしまいます。

そうならないための第一歩目が「心情を考える」ということだと思います。
役に関しても、人間関係に関しても、その人の心情を掴めないと混乱してしまいます。
演出をするにあたっても脚本を読んで大まかな一人一人の心情をちゃんと考えなくてはなりません。

なので今日改めて学んだ事を日頃の部活にいかせるように頑張ろうと思います!

あ、余談ですが今日久しぶりに結構人が来ていました(^v^)
最近全員揃う事がほとんどないので皆揃った姿を早くみたいです(*´ч ` *)




今日、タマとサイから差し入れをいただきました!ありがとうございますヾ(*ΦωΦ)ノ






スポンサーサイト
【2014/08/25 23:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゆるキャラ誕生!? | ホーム | no title>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1699-9472bb8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。