スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
8月2日の土曜日
どうも皆さんふゆです。
夏バテで瀕死の部員が数名いましたが、今は元気なようです。少なくとも数名のうちの一人はわたくしにガンを飛ばす程度には元気です。そのうちあの眼光はビームになるとわたくし確信に近いものを感じております。

今日はサキ姉ちゃんと月菜の2人のシーンと月菜と風花の2人のシーンとファニちゃんのシーンとクライマックスなシーンの演出をつけました。
サキ姉ちゃんと月菜のシーンの演出の時はサキ姉ちゃん大変そうだなー・・・とただ思いました。
サキ姉ちゃんはキャラがキャラなのもあって、とにかくじっとしてるのはあまりよくないようです。
何よりも台本上ではあまり動きのないシーンなので、馬鹿正直に動かないでいると見ていて暇です。多分首がかくっと落ちる人も出てしまう気がします。
そんな訳で、サキ姉ちゃんにはとにかく動いていただいています。(いや、正確にはサキ姉ちゃん役のナナにですが)

月菜と風花のシーンはなんかもう風花役のスズが色々凄すぎて月菜役のゲンが苦労してました。
ゲン曰く「スズ怖い!!!!」だそうです。私も同意です。スズ怖かったです。迫力がありました。迫力指数はゴジラレベルです。

ファニちゃんのシーンでは小道具撤去の練習をしました。
ファニちゃんのシーンは私以外のキャストさんは大変です。めちゃくちゃ動きます。でもこの時のナナの笑顔はすごく輝いていました。たしかにここはキャストさんにとって疲れはしても一番楽しいシーンだと思います。私もやりたかったのですが婆ちゃんはファニちゃん参加不可です。

クライマックスなシーンでは私も頑張りました。
私は激しい感情を表現する演技はなんとなく苦手意識がありますが、このシーンにはそれがあるんですよねぇ・・・。
まあ、苦手だなんだと言ってられもしないのでやれるだけやっております。

今回の演出ではよく「捨てきれていない」という言葉を耳にしました。
捨てきれてないというのは「恥」のことだと思います。
その時は隣に座っていたエポに「既に恥も外聞も捨てている私に死角はなかった!」とか言ってしまいましたが、まあ、あれはその場の勢いというやつです。
それはどうでもいいとして、演技は恥ずかしがってるとできませんよね。それは理解しているのですが、どうも「捨てきれない」です。少なくとも私は。
泣く演技、笑う演技、叫んだり大声出す演技に苦手意識があるのも、結局は「捨てきれていない」ということでしょうね。精進します。

でも結構私は恥を捨てられるようにはなっているつもりです。
タマに「ギャグマンガ日和の聖徳太子みたい」と言われましたからね。そのあとで「私結構聖徳太子好きよ?」と言われ心中複雑でございます。
まあ、とにかく恥はそこそこ捨てられてるみたいです。

あと全く恥とは全く関係ないのですが、スズが途中で抜けてしまったので、風花の代役として月菜と風花のシーンに参加したのですが、どうあがいても「婆」に見えると言われます。婆が「捨てきれてない」ってことでしょうか?そういうことでしょうか?そんなに私は婆ですか(^ω^)精進します。本気で。若々しくなります。まずはきゅうりパックから始めます・・・。

で、今回はもちからアイスの差し入れ頂きました。私は若者らしくがっつりチョコモナカジャンボを選びましたよ。ええ、若者らしく。

もちさん

地区大会がもう目前に迫っています。
「もう一ヶ月は来なくていいよ★」とか言ってみたりしますが現実はいつだって極悪非道です。溜まり溜まった課題の数々を見てもそう思います。
もうすぐ暗転練習も始まりますし、本番近いなーって感じがします。婆ちゃんとして頑張らないといけません。

では、今回はこれにて。
スポンサーサイト
【2014/08/02 21:51】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イェーーーイ ($・・)/~~~ | ホーム | 8月1日(金) 学ぶことの大切さ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1682-2f4ad1a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。