スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
12月21日「観劇の感想」
こんばんは、ナナです!
今日行われた『キラキラ雲南フェスティバル』の劇を見ての感想を
書こうと思います(*^^*)

1出雲高等学校「見上げてごらん夜の☆を」
少年の話と、少年が見上げているオリオン座の中で
起こっている話の2つを同時に楽しむ事の出来る劇でした。
歌を歌ったり、歌を歌いながら踊ったりするようなミュージカル風な
ところもあり、役者さんの歌もとても上手くて感動させられました。
演出も工夫されていて、特に2つの階段の中に人が入ると
いう演出に驚かされました。


2三刀屋高等学校「椰子の実とオニヤンマ」
海賊と少年の会話のテンポや、話の流れがとても良かったです。
また、海賊と少年が歩いて世界遺産や国宝や人間国宝などを調べたり、
島根県と鳥取県の違いを海賊たちがフリーズしたときにアナウンスで
流すなどの演出もとても面白くて、見ていてとても楽しい劇でした。
オニヤンマの例えは、本当に共感させられました。笑いだけでなく、
いろいろな事を考えさせられた話でした。



スポンサーサイト
【2013/12/22 00:02】 | 観劇メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<12月21日 刺激、衝撃、感動! | ホーム | 12月21日 感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1486-b18b5388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。