スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
12/16 [部活楽し!]
こんにちは、お久しぶりです!
タマです(・∀・)

修学旅行in台湾から帰ってきて、
日本の寒さに毎日震えております。寒い。
さて、今日は指導員のシンさんがいらっしゃいました。
土曜日に二月と三月公演の脚本が決まり、配役を決め、昨日少しセットを作ってみたのですが、シンさんのアドバイスを元にさらに工夫をしていきました。
ただ単にセットを作るのではなく、その物語にあう雰囲気を出すためにはどうすれば良いかを考えながら作っていく。私たちの選んだ脚本は、日常っぽいんだけど少し奇妙な、不気味な感じを醸し出しているようなお話。だからセットも、日常によくあるような光景を少し工夫することによってその雰囲気が一気に増すよう変えていきました。
セットを組みながら思ったのは、日常系のセットをちょっと変わった感じにするためには、その日常を「普段ならありえない」という動かし方や置き方をするだけで、とても印象が変わるんだなという事です。本当に、少し違うところがあるだけでかなり違った見方ができるので、セットを作るのは本当に奥が深く、まだまだ自分も発想力を豊かにせねば!と感じます。

また、セットだけでない他のことについても、改めて学ばせてもらうことがありました。
キャラクターの特徴について話しているとき。
それは、お話の見方を、過去に先輩や他校の方が上演された様なものとはやはり少しでも違ったものにするために、そのキャラクターの性格だとか趣味とかをなんかひと工夫できないかと考えていたところです!
演出というより、本当に話の一部というか、キャラクターに無かった設定を作る、脚本にないことをする。
その考え方をもっと出来るようにしたら、もっと幅が広がるなと感じました!

明日から早速本格的に練習に取り組みたいです!
スポンサーサイト
【2013/12/17 06:05】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<no title | ホーム | 今日1番驚いたこと!(^^)!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1480-be38f61c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。