スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
10月28日県大会の他校の感想。
こんばんは!ナナです。
今日は県大会での他校の作品の感想を書こうと思います。


上演1宇部中央高等学校「16歳、僕隠れてます」
1年生2人の劇なのに、テンポがよく、とても
面白かったです。また、段ボールを積み上げて
それを「石」として身を守るために使っている、
というような工夫もあり、印象に残る劇でした。


上演2田部高等学校「笑顔のおまじない」
保健室という場所で話が展開していくので、身近に
感じる事ができるような劇でした。また、主人公の人が
二役やっていて、お互いの役の切り替えができていたの
で、凄かったです。


上演3,5は時間の都合により見れませんでした。


上演6西京高等学校「キリンは舞台の夢を見る」
演劇部の話だったので、一番身近に感じた作品でした。
キリン=上から目線というのにも、納得させられました。
また、劇は裏方とキャストどちらも必要不可欠で、どち
らも重要な役割をこなしているという事を強く感じさせ
られました。


上演7岩国高等学校「尽生」
死ぬという事は、どれだけ辛く、悲しい事かを改めて
実感させられました。また、どんなに辛い事があって
も、すぐにくじけたり、死にそうになったりせずに、
立ち向う事が大切だと感じさせられました。


上演8下関西高等学校「悪魔のいるクリスマス」
作家、少女、少年の独特なテンポに引き込まれました。
また、作家とコロスが一緒に踊ったり、少女のバック
ダンサーでコロスがおどっていたりして面白かったです!(笑)


上演9宇部高等学校「それはいえない」
何の接点もなさそうな三人の女の子が、実は似たような
経験をしていた、というところに納得させられました。
また、終わり方も「あんたがたどこさ」をしながら、幕が
下りていく、という印象に残る終わり方でした。


ブログが消えたので更新遅くなりました…。すいません(泣)
来年こそは、県大会を突破して、中国大会に行きたいです‼

スポンサーサイト
【2013/10/29 01:09】 | 日記~2013県大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<10/29(火)[新たなスタート!!] | ホーム | 10月28日 変わりつづける夢へと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1442-950a6ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。