スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
10/27 県大会の他校の感想
こんばんわ アユです。 今日は県大会お疲れ様でした!! 県大会に出場していた8校の感想を書いていこうと思います。
上演1 宇部中央高等学校 「16歳、僕隠れてます」
強気なおとこの人が弱気なおとこの人の過去を忘れさせようと必死になっていました。現在で自殺が多いので、自分(らしさ)を大切にして欲しいっというメッセージがあるのかなと勝手に解釈しました。石というのをつかった言葉遊びが面白かったです。現代社会での問題を取り上げ、石にコンピュータで打った文字が貼ってあったのもきちんと関連性がありよかったなと思いました。
上演2 田部高等学校 「笑顔のおまじない」
ほのかの真似をしたりんがみんなにほのか(ほのかが言うであろう言葉を)のことばを代わりに言ってくれた場面が印象的でした。ほのかの優しさに皆が太陽と言われ中心的な人材でした。金子みすゞの暖かい詩も私の心の中に響いてきました。男の子の役者さん好きでした!!! 絶対、笑いを持ってくるので出てくれるだけでいいなとおもった。
上演3.4.5は見れなかったので書けません。
上演6 西京高等学校 「キリンは舞台の夢を見る」
演劇部のキャストとスタッフの葛藤の物語。もし、自分もあの世界にいたとしたらスタッフ側につくと思います。自分は音響をやっているしなにより上から目線で言われるのには腹立ちました。そこでの葛藤を描きたいのかなと思いながらも、講評でもあったように恋愛的なのも入れたかったんだなぁと言われてわかりました。言えない感情がわかっていく楽しさっていうのを実感しました。演劇ってやっぱりいいものなんですね。キリンの絵綺麗でした!!
上演7 岩国高等学校 「尽生」
天使役の方が味を出していたと思いました。天使役と中年のおじさん、女子高生、ニートは家族なんだなぁと思いました。最後にあの場面をもってきたのはいいなぁと思いました。天使(お母さん)からの些細な贈り物と言っていいのでしょうか、心温まる物語でした。同んなじ地区大会から勝ち上がった高校で地区大会のとき見れなくて残念だったのですが、今回見れてよかったと思いました。
上演8 下関西高等学校 「悪魔のいるクリスマス」
作家さんの動きのキレが素晴らしくて真似したいなっと思いました。あーいう動きに憧れちゃいます。少女役の方の歌声が面白かった。なんか、拍子抜けしちゃうような歌を歌っているので面白かった。雪とか背を煽る部分のところとか好きです。作家さんが一人になるとき青く照明がついていた理由がよくわかりません。(ブランコのときとか)
上演9 宇部高等学校 「それはいえない」
グループエンカウンターでの仲間作り。小学校や中学校のときやりました。 あんまり、見たことのないゲームだったので面白そうだなと思いました。講評で、アクティングエリアが狭い方が動きやすいんだなと思いました。玉ノ井さんのキャラ好きだなぁ。独特な個性が発揮されていて。

少ない感想ですがこれで終わります。全ての高校がレベルが高くて素晴らしかったです。今度こそは県大会突破します。

10/24 最後の学校での練習
すみません(汗)ブログの更新、遅くなってしまいました。4日も経ってしまいました。
今日は通しを二回と部分連習、トラックに運ぶための支度をしました。
通しは時間がタイムロスしてしまいそうになりましたがなんとか1時間数秒と収められたのでよかった。
ダメ出し(覚えている限りで書きたいなと思います)全体的に早かった。セリフの間なども少なかったかなと。
部分練習は女子大生を中心とした場面を重点的にしました。
トラックに運ぶため、天候が雨なのでブルーシートで雨に濡れないようにしました。
こんな感じです。数日たっててあんまり覚えていません(汗)県大会では残念な結果になりましたが、次で挽回します!! それではこの辺で終わります。
スポンサーサイト
【2013/10/28 00:44】 | 日記~2013県大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 10月27日 他校の作品の感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1436-a773af2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。