スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
期待と不安と責任で
こんばんは、つうです。最近は朝、晩冷え込んできていますね。体調管理気をつけます。

さて、今日も昨日と同様発声→設置→お芝居の順で練習していきました。私は今回の県大会にキャストでマネコレをやらせていただくのですが、いますごく不安があります。それは前地区大会でナナの演じたマネコレと同じくらいの良い演技をすることと、私のマネコレを作り作っていくことです。

実はというと、キャストをやりたいと言ったのはわたしです。私は文化祭で、「ごはんの時間2ぃ」のキャストをやらせていただきました。演技は難しいけど演じるのがとても楽しくてしょうがなかったです。セリフをミスしたので後悔はしていますが私は文化祭公演でとても成長できたなとおもいます。

わたしはゴンゲラでキャストをやりたいと思ってました。でも、地区大会の時キャストになれなかったので、裏方のお仕事をしていました。県大会も同じ方針だと思っていていたのですが、自分の意思は伝えたほうがいいと思い、タマ→片岡先生→トキに一人ずつ相談していきました。
それでオーディションをしました。オーディションのためにルリにみてもらい、昼休みなどに何回も練習をかさねていましたが、本番はイマイチでした。自分なりに頑張ったのですが、全く納得のいく演技ができませんでした。
ですが皆が悩みに悩んだ結果、私がマネコレを演じることになりました。
マネコレの役ができることの嬉しさと反対に、不安があります。そしてなにより責任があります。私から言い出したことなので。「こんなもんか……。」と期待を裏切りたくないし、マネコレの役を任せてよかったなと思わせるぐらいの演技をしなくてはいけません。

今日の練習でマネコレの登場のシーンをやりましたが、初めてということと、動きがないことと、イマイチキャラをつかめていないことでボロボロでした。「それじゃあ前と変わってない」と言われた時焦ったし、緊張で頭が真っ白になりそうでした。ですが、まだ時間はあるので、キャラの性格や「このセリフはどういう思いなのか」など読み取っていこうとおもいます。スキマ時間を上手く活用し基礎練の発声、セリフ読みを頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト
【2013/10/01 22:43】 | 日記~2013県大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<舞台監督者会議 10/2 | ホーム | 9月30日「ごんげら。」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1416-d31c4f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。