スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
8月26日 夏は終わる。さて、一番大事なものは?
こんばんは、今日のブログ担当はサナです。

今日はまず、発声をして、それからは人がかなり少なかったこともあり、練習をすることができませんでした。そのため、お話をしたり、課題を終わらせるなど、各々でいろいろなことをしていました。

今、私たちは「ごはんの時間2い」という作品を練習しています。このお話の舞台はお昼休みですが、話の中に「進路のこと」が出てきます。
進路、というと気が重くなるものですが、夢はありますか?突然ではありますが(笑)。
夢を持ち、それを現実のものにするために大学を選んだり、専門学校を選んだり、学部を選んだり。選んだら、そこに行くために勉強を必死にしたり…。夢を叶えるための道は、遠く、険しいものですね。

私にももちろん叶えたい夢があります。それを現実にするために、今いろいろと調べ物をしています。
夢は、ひとことで言えるものではありません。しかも、私の夢は具体的な職業名にないものです。
あまり聞いたことのない夢をかなえるための大学選びはかなり大変です。

しかし、夢を現実にするまでの作業って、意外と楽しいんです。
私だけかもしれませんが、夢を持って、それをかなえるためにそれまでの過程をやり遂げる。その過程の中には「諦めようかな」と思うことはたくさんあると思います。しかし、諦めてしまったら、そこで夢は夢のままになってしまうのです。

どんな山も、乗り越えた先に必ず夢への一歩があります。自分が思う夢がどんどん近づくと思えば、「私はどんな山でも乗り越えてやる!」と思います。
夢を持ったからには、苦しいことを乗り越える義務があると思います。その義務をすべてはたして、初めて「夢に近づいた」や「夢がかなった」といえるのではないでしょうか。

ちょっと話を変えます。皆さんの夢は何ですか?
世の中には、日本にはたくさんの夢があります。医者、看護婦、保育士などなど。この3つはかなり定番ですが、ほかにもたくさんありますよね。
その中には、「絶対に人に笑われる」と思う夢もあることでしょう。しかし、私は「人に笑われる夢」などないと思います。

夢を笑うなんて、私は許せません。きちんと理由があって叶えようと頑張っているのに、その夢を笑うなんて、おかしいと思います。
たとえば、実家のお店を継ぐという夢もいい夢だと思います。伝統を引き継ぐという立派な役目です。
高校生でケーキ屋さんになりたいと言ったって、花屋さんと言ったって、私は笑いません。
あり得ない、笑える夢なら、単語自体存在していないと思います。
ちゃんと夢として成立するから、ちゃんと意味があるから、どこの国の単語としても残っているのです、きっと。

どんな夢を描いたっていいんです。大事なのは、その夢を叶えるための自分がやった過程なのですから。

さて、「夢」の話を長々としまして…。こんなに進路や夢について自分の考えを言ったのは初めてです。

今日は、エリからクッキーをいただきました!
__.jpg


とってもおいしかったです!!

さて、最後に。もうすぐ夏休みも終わりますね。皆さん課題のほうは順調ですか?
私も言える立場ではありませんが(笑)、あと1日、頑張りましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。以上、サナでした!
スポンサーサイト
【2013/08/26 21:59】 | 日記~2013華陵祭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8/28(水)[学校が始まった] | ホーム | 8月25日「考え方」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1385-0fa49965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。