スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
7月12日 マカです。
こんばんは。マカです。
 
先日、わたしは部活を辞めました。
報告が遅くなってすみません。
 
部員のみんなとも、片岡先生ともよく話し合って出した結論です。
すごく反対されました。
でも今は部活より、勉強をとりたいと思いました。部活をやめることで経験を得る機会は失いますが、今はそのことより将来を見据えて二年のうちからオープンキャンパスに行ったり、夏期講習を受けたりしたいと思いました。
私はまだ行きたい学科や、将来したいことが明確になっていないので、それを明確にするためにもそうしたいと思ったし、行きたい大学が決まったとき学力のせいで諦めたくないからです。
どこにでも行ける学力つけるために今から頑張りたいと思ったんです。
そう言って部活を辞めた人で勉強をして成功した人はほぼいないとも聞きました。でも、今私にとって部活は勉強をしない言い訳になっていて、それではだめだと思ったんです。
 
また、私自身なぜ部活をやっているのか分からなくなってしまったからというのも理由の一つです。
無意味に感じてしまったんです。無意味なことこそ価値があるとか言いますが、私にはその価値が見出せなくなってしまいました。
その意味をこれから見つけて行くことは出来ないのか、また、勉強と両立させて部活を続けられないのかもよく話し合いました。
ですが今の私には部活をやる意味が分からなくなって、演劇をする楽しみを心から追いかけることが出来ません。
 
そして、わたしはこの舞台芸術部にいて色々な経験をさせていただけてすごく自分のためになったと思うし、楽しいこともたくさんありました。でもだんだん楽しいと感じる時間が減ってきて、もう続けられないなと思いました。
そんな私が部活に残ることはよくないと感じたし、自分自身辞めたいと思ったので、こういう結論に至りました。
 
今まで応援してくださった方には顔向けできないですし、本当に申し訳なく思っています。
でも今の私にとってこうすることが、後悔しないために最善だと思いました。
利己的で我がままな私を許してとは言えませんが、少しでも気持ちを理解してもらえたら幸いです。
 
本当にありがとうございました。
 
マカ
スポンサーサイト
【2013/07/12 18:48】 | 日記~2013地区大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<7/12【責任と行動】 | ホーム | それぞれの価値観 7/11>>
コメント
何もかも手に入れたいよね?
マカ、部長が地区大会直前に部を辞めるなんて、衝撃的なこと……やっちゃいましたね。

もうすっかり部外者の私も、冗談でしょ!?って、ショックを受けました。

私の知る限り、マカも、ポチも、がんばり屋だったし、ものすごく責任感が強かった人たちなので、どうしてそんなことが起きてしまったのかといろいろ想像しました。

ポチの記事へのコメントで書かせてもらったんだけど、昨日二人を見かけたの。
それで、勝手にいろいろ想像して、答えが見えてきた気がしました。
違ってたらごめんね。

私自身も、高校時代、徳山高校の演劇部に所属していましたが、
「毎晩、夜遅く帰ってきて、勉強時間が確保できないだろ!」と毎日叱る両親のプレッシャーに負けたのと、
1年生の時にメインキャストをやらせてもらってそこそこいい気持ちになれたのと、
上演終了後に、もう上演しない作品について、駄目だしを続ける先輩たちにうんざりしたのと、
夏休みをまた演劇だけに潰されるのが嫌だなぁという自分のわがままとで……途中で退部しちゃいました。
(今から振り返ると、本当にわがままな理由でした。これでよく教師になって部員達を指導してきたなって恥ずかしくなるほど……)

でも、一緒に入部した子たちが舞台できらきら輝いているのを見るたびに、退部したことを後悔しました。
結局、演劇への思いは断ち切れなくて、途中入部したESS(英会話部みたいなものです)で、英語劇をやりました。大学でも、ESSでミュージカルアニーをやったんですよ。
舞台で幕が下りる瞬間の感動は、なにものにも代え難く、中毒性のあるものだと思いませんか?

それからも、何度も、演劇との繋がりを、自ら断ったり、状況の変化から断たれたりしてきましたが、やっぱり演劇が好きで、今では、どんな形であれ、演劇なしの人生は考えられないって思ってます。

マカは、万能の人で、勉強もよくできるし、楽器演奏もできるし、いろんな選択肢があるので、かえって悩んじゃうのだろうなって思います。

でも、もし、もう一度演劇をやりたいって思う日が来たら、勇気をだして、ブタ芸の仲間たちに声をかけてみてくださいね。

演劇に戻ってきてくれるにせよ、演劇とは全く関係ない道に進むにせよ、がんばり屋のマカが、大きな夢を実現してくれることを祈っています。

【2013/07/14 08:47】 URL | Chi #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。
Chi先生、コメントありがとうございます。
その通りです。ポチと一緒に、東進の無料夏期講習を受けに行っていました。
この時期に辞めてしまったことは本当に申し訳ないとしか言えません。
すみませんでした。

わたしの場合、親は専門学校に行って看護師とか目指したら?とか、「われみそ」ではありませんが手に職つけてくれたらいいよ、という感じです。でもわたしの学びたいことはそこには無くてわたしの学びたいことを学ぶためにも、今やれることをやりたいと思いました。
わたしも自分が本当に我がままで自分勝手だとおもいます。
それから、わたしは万能なんかではありません。劣等感ばかりでなにもできない出来損ないです。
でも、それをどうにかしたいので足掻けるだけ足掻きたいと思っています。
すみません。話がそれてしまいました。

全ては可能性ですが、またやりたいと思う時がきたら、後悔しない選択をしたいと思っています。
先生が見つけた答えがどのようなものかは分かりませんが、わたしたちに心を砕かせてしまってすみませんでした。

部員の皆さんも、私たちの身勝手で、こんな時に時間を裂かせてしまってすみませんでした。
ありがとうございました。
【2013/07/15 20:03】 URL | マカ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1335-476b5ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。