スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6月11日「人生前向きに、人生笑顔で」
こんばんは、初めまして。今日のブログ担当、1年のサナです。これからよろしくお願いします。

今日はランニングをして、発声練習をして、劇を見ました。「さよなら小宮くん」という題名のお話です。
今日は「さよなら小宮くん」の感想を書きます。

全体的にすごく面白かったです。「間の取り方」がすごく上手で、見習わなきゃなぁと思いながら見ていました。この作品は、普通のどこにでもいるような高校生が集まったような雰囲気で、楽しく見ることができました。

私がこの作品で印象に残った台詞が一つあります。『人生なんて死ぬまでのバカ騒ぎ』という台詞です。間違っているかもしれませんが…。
人生いつ終わるか、自分たちにはわかりませんし、予想もできません。占いや心理テストで残りの人生を予測できるかもしれませんが、それが100%当たっているとは限りません。信じるか、信じないかも人それぞれだと思います。
そんな先がわからない人生だからこそ、1秒1秒を大切に生きていきたい。楽しい時間を増やしたい。たとえ楽しいことが一つもなくても、友達の前では元気な自分でありたい。

私は、『人生なんて死ぬまでのバカ騒ぎ』という台詞から、「人生の終わりに後悔を残したくない」、「毎日を思い切り楽しもう!」そう考えるようになりました。平均寿命まできっちり生きられるという保証など、どこにもありません。大人になるまで生きられる、それも絶対とは言い切れません。明日終わるかもしれないし、5年後に終わるかもしれない。そんな中で、自分が誇らしく思えるように、笑顔でやりきったなぁと思えるように、これからの人生を過ごしていきたいです。……すみません、真面目に語りすぎました(笑)。

私の考えをまとめると、題名の通りです。「人生前向きに、人生笑顔で」。人生嬉しい事ばかりではありません。辛い事、悲しい事、挫折したくなること…たくさんあります。その人生の中で、どれだけ自分がポジティブでいられるか。それが大事だと私は今日の作品「さよなら小宮くん」を見て思いました。

最後に。ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!
何を書こうかずっと部活中悩んで、でもうまく考えがまとまらない文章になってしまいました。すみません。ブログを書くことも、文章を書く練習になります。だから脚本を書く練習にもなるかなぁ…少し違いますが。

では、今日はこの辺で。これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2013/06/11 23:51】 | 日記~2013地区大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「起承転結」6/12 | ホーム | 何もできなかった【6月11日】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1273-c058fa3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。