スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
4.28 演劇おもしろい
こんばんは、ときです。
ただいま、脚本、アトリエ公演、勉強と何かと追われてる状態です。人間何かに縛られる方が活動しやすいとは本当ですね。何もやる事がない時より幸せです。
 
今、一年生と稽古に励んでいるんですけど、楽しいです。
みんな、意外と演技の個性が強いのと演技以外の特技をよく持ってらっしゃる。
驚きました。僕らは演技しか特技が無かったので羨ましい。何とか活かせないか画策しています。
 
 
では、練習の報告を。
僕らは「ごんげら」班。
全体的にコメディー展開で少しぶっ飛んでいて、その展開と話を納得させる演技が必要だと。要するにはっちゃける必要があると思います。
 
色々したんですが。特に苦労したシーンだけ。
喧嘩をするシーンがあるんですが、なかなかうまくいかない。
どうしてもテンポが悪くなっていく。たぶん動きのイメージができてないのと、動いてみようって気が足りないんじゃないかと思いました。
 
一年生にいきなり言っても仕方が無い気がするのですが、いきなりを経験して次のいきなりに慣れる練習だと思っててください。
 
今、僕達がやっているのは創作です。その創作の過程に間違いは基本無いと思ってていいです。
何を言いたいかというと
 
 
 
基本好きにやっていいという事。
例えば、舞台でこう動いたらダメ!こう言ったらダメ!っていうのは無いんです。基本。
 
 
 
演技をみてダメって、言われる事は多々ある。しかしそれは演技にしてからの話。
あなたが頭の中でやってみたいと思ってる事とは違うんです。頭の中にあるものでダメは無いんです。ダメとは言えない。
 
 
 
 
だから、もっと言ってきていいですよ。良いアイデアかもしれない。
 
これがないと演劇はおもしろくないんです。
意見が否定されるかもしれない。間違ってるかもしれないと感じても、少しでもその演技、演出がやってみたいと感じるなら口に出すべきです。
ここが、演劇の辛いとこであり楽しいところです。
 
 
それと、今日は市民劇団キラリの方々が来てワークショップ(試作)を体験させてくれました。
ゴンゲラグループは一年生が、少数グループのやつにも参加させてもらいました。僕は見て無いのでどうかは分かりませんが、お互いに実りあるものだったでしょう。見たかったなっ…
 
 
これからも、頑張っていきましょう。
 
 
あ、お礼が最後になってしまって申し訳ないのですが、出雲高校さんから三月公演のお礼でお菓子を貰いました!
ありがとうございます!!
しまねっこですって…かわいい!
 
ここだけの話、ちょるるはかわいくないんですよ。
 
…怒られるかな…
スポンサーサイト
【2013/04/29 00:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4/29 「日進月歩」 | ホーム | 4月25日 (木)「初心」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1229-885ddecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。