スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
4月24日 ダメだし
こんにちは。今日の担当はエリです。
1年生もたくさん入ってくれて、最近部の雰囲気がにぎやかだな~と感じています。笑

今日は1年生の男子3人?4人くらい見学に来てくれたのですが、すぐに帰っちゃいました・・・(泣)
男子部員、いつでも大歓迎です!!笑


さて今日は雨が降ってグラウンドがべちゃべちゃだったので最初に筋トレをして、その後基礎練をしました。(通鼻音、語順替えなど・・・)
まだ1年生は肩が動いていたり目線がきょろきょろしている子がいるので注意です。
自分で意識していったら絶対できるようになるので、一緒に頑張ろうね!!(^^)

その後は3グループに別れてアトリエ公演に向けて練習しました。
全校ワックス組は、今日は「バナナワニ園」のくだりからみんなで床を磨く所までの演出をつけていきました。
この脚本は1つ1つの台詞が少なくて常に会話しているようなかんじなので、なるべくかけ合いの数を増やして、少しでもテンポを良くしていきたいです。
そこで、ダメだしについてのお話なんですが・・・。
ちょっと私の口では上手く説明できないので、過去にちょうど去年の今頃くらいに上がっていた記事を転載させてください。
以下の文章は今年の春に卒業したエミが書いてくれたものです。



この文章は最後にこの場を借りて一年生に。
前も口頭で言ったけど、ダメだしを受けてもへこまないように・・・って、そんなことができるのはかなりのポジティブシンキングな人ぐらいだと思います。
少しくらいへこんだっていいと思います。でも、それは、立ち直れる程度にしてくださいね。
最初から完璧なんて、みんなできません。
ダメ出しを同じところで何回も受けてしまったら泣きたくなる気持ちもわかります。
なんで、できないんだろう?って出来ない自分を責めたり悲観したりする気持ちもよくわかります。
でも、それは私も、ほかの2、3年生もみんな同様に通ってきた道です。
みんな同じです。
だから、自分を過小評価しすぎないでください。
たとえ、人よりも多くダメ出しをされたとしても、「あぁ、この人は私の演技を良くしてくれようとしてアドバイスしてくれてるんだな。」って考えてください。
部活柄かはよく分かりませんけど、この部活は褒めることが少ないです。
だからと言って良いところがないというわけではありません。一人一人にちゃんと良いところはあります。
そのことを忘れないでください。
今日出来なくても、明日出来るようになればいい。
少しづつでいいと思います。ちゃんと、成長しているなら。

もし、困ったら、一人で抱え込まずに、話してください。
私たちは好敵手であり、支えあう仲間です。
これからも、一緒に頑張りましょう!!



2、3年生は読んだことのある記事だと思います。ひょっとしたら1年生も!?もし読んだことがあったらごめんなさい・・・・
この文章は今私が思っていることを本当にそっくりそのまま具現化したようなもので・・・・
当時この文章を読んだとき私はかなり感動したのを覚えてるんですが、是非今の1年生にも読んでほしいなぁ~と思って勝手に転載させてもらいました(笑)
まあ、自分の言葉で書けよ!って話なんですけどね。
「ダメだし」は「ダメ」とかいう文字が入ってるくらいだからネガティブな印象を持ちやすいかもしれませんが、「演技がダメだからダメだしをする」というのでは決してなく、「こうしたらもっと良くなる、魅力的になる」って思うからみんなダメだしをするんです。演技にダメとか全くないです。上手いとか下手とか全然関係ありません。ていうかそんなのないです!だからたくさんダメだしを受けても、めげずにぶつかってきてください!!


でも、もし本当に辛くなったらいつでも相談しに来てくださいね。力になるから。(江西)


それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト
【2013/04/25 00:46】 | 日記~2013春 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4月25日 (木)「初心」 | ホーム | 4月23日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1227-34e147f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。