スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
言え。声に出せ。
こんにちは、ワタです。
現在新入部員は9名です。みんないい子ばかりです。
しかし、しかししかし、男子がいません。なぜなんだ。
なので、とりあえず明日体験入部に来てくれた男の子にアタックしようと思います。
なんとしてでも男子が欲しいです。もしこのまま男子が入らなければ、女子だけの部活動になってしまい、その後男子が入りにくい状況になってしまいます。それだけはどうしても避けたいので……。それに、男子がいることで演技の幅が広がりますしね。レッツ勧誘です!

さてさて、今日もランニングと発声ををしたあと少し基礎練習を教えました。
特に「笑い」が一番今日教えた中では重要です。
一分間笑い続けるトレーニングなのですが、それを小・中・大、に分けて二十秒ずつやっていきます。
これは舞台上で自然な笑いができるようにするためと、面白くないのに笑わないといけない演出をいつでもこなせるようにするためのものです。
何事も基礎がしっかりしていないと上に積み重ねれる量や大きさ、強さも違ってきますからね。

そして、アトリエ公演の練習に移りました。
ブログでの説明がまだでしたね。すみませんでした。
今回は3グループに別れて、それぞれ1作品ずつ公演します。
演目は「GONGERA」「全校ワックス」「七人の部長」です。
3つに分けた理由は、なんといっても新入生の多さです。当初は2つにしようとしていたのですが、
予想していた人数より多かったので、3つにしました。
役者を全員一年生にさせるよりは、あいだに二、三年を入れたほうがやりやすいだろうし、何より勉強にもなりますから。そう考えて分けました。

練習の方は、既に時間が足りないかもしれません。
まだ始めたばかりなんですけどね。中間発表のある五月四日までには台詞がはいっているかもしれませんが、なんといってもその後にテスト週間にはいってしまいます。練習ができなくなります。
早いとこ固めとかないと、忘れてしまうかもしれません。
演出に悩んでいるグループもあるので、どうにか考えて演出を付けていくしかありません。


ここで今日は終わって、一年生が帰ったあと残りの二、三年で話し合いをしました。
ここ最近、いや、前からなんですけど、僕はずっと自分の殻に閉じこもっていました。
そのせいでみんなを悩ませ、心配させ、苦しめ、傷つけてしまいました。
だから、僕は僕の思いをみんなに語り、反省しました。
僕は、みんなに自分の思いを伝えるのを「弱さ」だと思っていました。言わなくても伝わるよねって。
ひどい言葉も散々使いました。自分でどんどん負のスパイラルにおちいってて、感覚が麻痺していたんでしょう。気持ちとは裏腹なことも言ったりして。
でも、あさはかでした。言わなきゃ、伝わらないんですよね。思いって。
言わないと、届かないんですね。相手にわかってほしいんなら、言うしかないんですね。
そして、相手の思いも聞いていきます。
だから、こういう話し合いってホント大切なんだなって思いました。
ごめんね、素直に謝れなくて。少しでも納得できていないのなら、僕はいくらでも話します。
思えば、全然しなくなってましたね。話し合い。
今後も何かあるたびに話し合っていけたらなと思います。



それでは、今回は以上です!



スポンサーサイト
【2013/04/22 23:50】 | 日記~2013春 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4月23日 | ホーム | 4/21(日)「お助け願います」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1225-2c46c71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。