スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1/30(水) [感情]
こんばんわ、タマです(*´v`)
とにかく寒いですね。とうとう私の両足の指全域にしもやけファミリーが越してきました。早く出ていってくれないかな。

えと、今日はメンバーが揃わなかったので通しをせず、シンさんもいらっしゃったのでシーンの確認、演出付けをしていきました。

新田がスタジオに入ってくるシーン、今日の様子を見ていて新田はもちろん、有賀の感情を掴むのにも苦労していました。

有賀についてシンさんは『有賀的にはいじめについてきっとどうでもいいと思ってる』と言っておられましたが、私もそう思います。また、『有賀は事実ではなく真実を伝えたい人なんだ』とも。(違っていたらすみません)

私が思うに、有賀はこの報道の時、自分の目指している報道の在り方に近いものを感じているのではと思います。実際にバド部を取材しているシーンで登場しているのは藤さんと江西の2人だけで有賀は出ていないから分かりづらいですが、しかし元々の有賀の性格も踏まえた上の裏設定として、報道するまでの時間の有賀の心情を考える必要があると思いました。
正に『行間を読む』ということが言いたいのですが、難しいですね…………行間を読む……うーん(。-_-。) というか何だか検討違いなことを書いてる気もする……

新田に関して、前のような切羽詰った感じをやめて、始めは少し余裕を持ちつつ野田との口論で怒ったり不安になったり、感情の変化を演出付けました。新田も有賀もとても難しい役だなと感じました。どの人も難しいのですが。

それからこのシーンを終え、納屋と新田と江西のシーンに入りました。

今日は始めに書いたとおり通しをしなかったのですが、気がつくと本番まで明日とあさっての2日のみ……!いくら新人大会だからとて気は許されませぬ!通しも毎度毎度丁寧にやってゆかねば!(`・_・´)

しかしながら課題の方にも手をつけなければなりますまい。と、いうわけで今から課題してきますので今日はこの辺で。
おやすみなさい(。´-д-)
スポンサーサイト
【2013/01/30 23:39】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<役への責任を! | ホーム | 迫り来る本番...(。_。)!(1月29日)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1156-6e9fcee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。