スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
複雑な思いを越えて…感謝!
モモです。
今もいろんな思いでいっぱいで
芸術の評価とは一体何だろうか
考えてみると本当に難しいです。
人それぞれいろんな考え方や感性を持っていて、一概に言えませんが
私にとってこの「われのみそしる」は
本当に心の支えとなり
演技をすることの楽しさを教えてくれました。
時間を忘れるほど
演技をしている一瞬一瞬が本当に楽しくて
今も鮮明に脳裏に焼きついています。
なかなか自分の思うように演技ができなくて
ものすごく悩んだりつらいときもありましたが
このような貴重な経験を与えてくれたのは「われみそ」のおかげです。
だからこそ、もっとみんなに「われのみそしる」の良さを伝えたかったという思いがあります。

たとえ全ての人に思いが伝わらなかったとしても、
その中の一人だけでも
思いが伝わってくれていたら、
私はそれだけで嬉しいです。

感動したとおっしゃってくださった観客のみなさん、
そして舞台芸サポーターのみなさんのお言葉には本当に感謝で
心に響いています。

この感謝や思いを忘れず
一歩ずつ前進していきたいと思います。
スポンサーサイト
【2012/11/27 06:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<11.30 「地球の王様」 | ホーム | 11/25(日)「盲亀浮木」>>
コメント
演劇大学
・下関で恒例の「演劇大学」が開かれます
12月です
いろんなワークがあります
・私は、昨年、篠崎光正さんの例の「シノザキシステム」のワークなどを受けました
居酒屋で一緒に飲んだりもしました
得ることばかりで、とっても楽しかったです!
・案内ページを貼り付けておきます
http://www.shinpa.com/page/ivent-j.html
・脱力感・・・
こんな時は、ジム キャリーの「Man on the moon」がオススメです
私も辛い時によく観ます
ぶた芸バンザイ
(^_^)
【2012/11/29 11:34】 URL | 一生 #-[ 編集] | page top↑
>一生さん
いつも応援ありがとうございます。

演劇大学、私もすごく興味があります!時間が合えば、是非行ってみたいです(^^*)

映画、良いですよね。
私もよく元気をもらっています。今はテスト週間なのでなかなか時間が作れないのですが、暇な時間を見つけて観てみようと思います(^-^)紹介してくださりありがとうございます!
【2012/11/29 23:10】 URL | エリ #yxBLcR7c[ 編集] | page top↑
ありがとうございます。
イッセイさん、いつもありがとうございます。会場で出会ったとき僕は松葉杖ついてたもんで心配をおかけしてしまったかもしれません。すいません!
見にきてくださってありがとうございます。
やられたときに…誰かが支えてくださると…支えてくれるものがあるととても安心します。
松葉杖にはない安心が…

【2012/12/02 13:36】 URL | とき #-[ 編集] | page top↑
ずっと前に恩師が言ってた言葉で

「芸術はスポーツのような点数は付けられない10対1で勝ったのか2対1で負けたのか判らない 決めるのは個人(審査員)だから」と…

演劇発表会で勝ち負けつける事は根本的にはナンセンス
でもそれしないと大会そのものが成り立たない…
矛盾ですよね~ 

社会人になって演劇をやってて思うのはお客様の笑いや涙がすべてだと思える事

…なにが言いたいんだ?俺…
結論がまとまらないけど…あなたの芝居やっててよかったって気持ちが一番大事なんだろうなと思ってます。

まとまらないな~^^;
【2012/12/03 04:53】 URL | ローリー井上 #-[ 編集] | page top↑
返事、遅れました
〉ローリー井上さん

コメント、ありがとうございます。
リコメント、大変遅くなりました。
すみません。
テスト週間に入ってて、ブログチェックが甘くなってました。

たしかに演劇に勝ち負けなんて、ナンセンスです。とくに中国大会ともなれば、どこの上演もすごい。もはや勝ち負けは審査員の好き嫌いでしかない。

それでも勝ち負けをつけることには意味がありと思います。負けたら悔しいから、次は認めさせてやるって思うから。

だから、負けたときは、精進のときなんです。そう思うようにしています。

でも見失っちゃいけないのは、観客は審査員だけじゃないってこと。
客席を埋めてるいろんな人たちが、笑ったり、泣いたり、怒ったり。それを受けて、演劇やってて良かった、と思えれば、それでよいのかなと思いました。

【2012/12/13 12:45】 URL | 指導員シン #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://butagei2525.blog98.fc2.com/tb.php/1089-80d3ce70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。