FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
9月1日 「真の解釈の中に見えるは…」
こんばんは、実はとある一言で華陵祭へのボルテージが高まり過ぎてちょっとおかしいサナです(笑)。
しかし合唱練習で声を使いすぎるのもよくありません。程々に頑張ります!

さて、今日は部活の前に華陵祭体育の部の係別集会がありました。今年もまた文芸・放送部の皆さんと共に放送、音響が出来る事を嬉しく思います。
元中学校放送委員の血が騒ぎますねぇ、アナウンス。今年は担当するアナウンスがお昼前ということもあり、大切な午後の部開始時間などを伝える部分があります。しっかりとはっきり伝わるように頑張ります。
終わった後は機材を運び、ストレッチをした後発声をしました。
華陵祭も間近に迫ってきたということ
もあり、3年生の皆さんもクラスや有志の発表でお忙しかったり、1,2年はクラスCMの編集などため今日もかなりの少人数から練習を行いました。早く全員集合したいところです。

発声終了後、今日はリナちんとB子のシーンを色々キャストを変えてやってみて演出を考えました。
特にB子は感情があまりよくつかめていないため、たくさんの人でやってみて考えました。
このリナちんとB子のシーンはラストにつながる大切なシーンです。対立する二人、明らかになる事、そしてラストに大きな影響を及ぼすリナちんの心情の変化…大切に演じなければいけないし、演出もおろそかにはできません。

もう真実が何なのか、B子の言うことが本当に事実としてあるの
か…このシーンをリナちんの立場に立って読んでみるとぐちゃぐちゃでもう訳分からない状態です。
「勝手なこと言わないでよ!」この台詞が全国版で加わった理由も分からなくはありません。
でも私的にはその後の「何言ってるかわからない」と言いたくなるくらいです。

反対に、B子の立場に立って読むと、本当に「何言ってんだこいつ」とリナちんのことを思ってしまいました。
実際に舞台上でやってみることで、その気持ちは一層高まった気がします。
中立な立場だとどっちもどっちだよとなってしまいますが、一方に立つと脚本に書いてある台詞が出てくる意味が何となく感じられました。

自分自身大切な人はいますし、その人が危険に
さらされていたら助けたい!そう思います。
その大切な人が、リナちんの場合サオリであり、B子の場合川村エリカになります。どちらにとってもその大切な人はとても大切で、愛する存在で、その人を傷つけることは断じて許さない、そんな精神でしょう。
だからこそ、行き過ぎだ、やり過ぎだと思ってもその大切な人のことを信じていたいわけだし、傷つけた人に対しやめてと言えるのではないでしょうか。双方とも、かなりの愛と勇気がなければできないことだと思います。特にリナちんのサオリを信じる力は普通では真似できる気がしません。絆が生んだ二人の友情は強いですね。

B子はB子でラストに分かる行き過ぎな川村エリカの行動を目の当たりにしてもついていき、傷
つける人に対しやめてと口にできるのはすごいですよね。
本人には言えていませんが、本人に一番近い存在に言えるのもなかなかすごいと私は感じます。

しかし、愛する大切な人を信じ切ってしまうがゆえに、行き過ぎた行動に気付かず時に犯罪級のことまで起こしてしまう…それは間違った大切、愛だと思います。
サオリがエリカに対してやっていること、エリカや取り巻き(A子、B子あたり)がミーナに対してやっていること。ドラマの中では出てきませんが、最初の方とラストの方ではかなりやっていることの度合いが違っているはずです。
ドラマで表れる部分はサオリがやっていることがほとんどですが最初とラストではかなり違います。
行き過ぎた間違った
愛って…こんなことを言うのですね。

ちょっと今日はB子について真剣に考えたというのに肝心なB子に関する記述がなくて申し訳ありません…しかし、あまり言うとネタバレになってしまうので控えておきます。
この取り巻き達、結末に大きくかかわる言ってみれば影の重要人物ですから。

あと1週間程度…詰めるべきところはリナちんとB子のところ、あとはラストのトモカ、ここが特になところですね。
あとはポンちゃんとトモカのシーンも詰めていって、通しをたくさんしたいです!!もちろん、音響とマイク付きで。
去年とは違う、新たな校内公演をお見せできることを願って。

さて、あと1週間です。
もっとここ掘り
下げてやっていかないと!と思うところは多々ありますが、そこばかりやってほかの部分がおろそかになってはいけません。
掘り下げるところはみんなで考え、仮キャストでたくさん思ったように動いていいものを繋ぎ合わせ、いいものにしていけたらいいなぁと思います。
企画やクラス合唱などでなかなか集まれない日が続きます。つまり、実質そんなに時間がないともいえます。
だからこそ、時間を無駄にしない様に頑張っていきましょう!!

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。以上、サナでした!
スポンサーサイト
【2014/09/01 21:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
声=Voice
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
夏休みの課題もなんとか間に合って
やっとゆっくりできると思ったら、すぐに華陵祭と体育祭。なんだかもおこんな時かぁ~と思います 笑))

今日は体育館で実際にどの位置でも声が聞こえるかなどをしていきました。当日はマイクを使うので聞こえないということはないと思いますが
逆に言うとハッキリセリフを言わないとなにを言っているのか聞こえずらいです。なのでそこも気をつけて練習していました。
あとは音響とのバランスです。音響が大きすぎるとセリフが聞こえずらく、小さすぎるとせっかくのいい曲が台無しです。
あっ!!ちなみに今回使う曲はほとんど顧問の片岡先生がギターで作ってくれました☆

私は今回照明をするので3年生最後の文化祭公演を大成功するように
失敗しないようにがんばって行こうと思います。

それでは、(●´∀`人´∀`●)
【2014/09/02 23:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月4日 本番を間近に…
お久しぶりです!にこです(●´ `●)

最近華陵祭でなかなか集まれないなか、今日は通しをしました!
『夕暮れに子犬を拾う』の中でリナの役はお客の目線から疑問を問いかけられるとても重要な役であること。
気持ちがなんだかうまく乗らないとかいうのはどこかに原因があるはずだということで探した結果、リナが気持ちを無理やり自分の中で作るのではなくて、自然に出てくることが大切だという意見が出ました。
私は家の事情などで文化祭公演の練習にあまり出れていないので、多分ブタ芸の中で一番劇を見れていないと思います。
そんな私がはじめに劇を見てラストのシーンでのミーナの過去の話の時、 「どうしてこうなるんだろう」とテンポの速さに少し遅れそうになりました。
その時は台本を持っていたのですが、お客さんからしたらついていくのに精一杯になってしまって、役者の演技をゆっくり見れなくなってしまうかもしれないという印象を受けました。
今日のダメ出しの時もその話が出て、リナの役がお客さんの代弁になるからそこがちゃんと出来ていないとお客さんが遅れてしまう、という結果になりました。
今日見ていて、慣れてきたからか動きが少し形式的になっていたり、セリフを言い間違えたりするのがすごく目立つなという印象を受けました。
先輩方がよく言っていますが、この脚本は伏線が沢山あって詰め込まれていると思います。
私達の普段の生活の中でも起こるかもしれないイジメ。それと戦争を結びつけることによって、私達にとって戦争は決して遠いものではないということを伝えたいのかなと思いました。
加害者側から被害者になり、最後に戦うのをやめて逃げてしまうんじゃないかと思います。
戦争にすると、日本みたいだなと思いました(   )
それなら被害者から加害者になったエリカは北朝鮮くらいなんですかね?(笑)
そんなことを考えていると、演劇楽しいな と思いましたv(´∀`*v)

すみません、本当はもっとあったんですけど、メモを取っていなくて…
ほとんどが個人的な感想になってしまいました(笑)

明日は暗転練習らしいです!
体育祭のあとで、みんな疲れてるでしょうけどがんばりましょう! (   ω   ) 
【2014/09/04 23:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自分で考える
おはようございます?こんにちは?こんばんは?
今日は体育祭がありました。まぁ、私は運動できないし 部活で日焼けするのは禁止だし、暑いの苦手だし.......体育祭は地獄でした。
何よりも疲れました。でも、それもいい思い出ですね.......笑))

だけど、いくら疲れていても3年生引退公演の前日.......ということで今日は10時ほどまで暗転練習でした!!
今日の暗転では音響と照明のレベル確認をして、そのあと1回通していきました。 その通しではおもに、照明がちゃんとF.I. F.O. C.I. できているかや、音響のはいるタイミングやマイクのON OFFなど裏方メインで確認していきました。

私は証明をしたのですが.......最初にレベル確認をした時何がなんだかわからなかったけど隣にいたサイが助けてくれたり、証明に詳しいユキが教えてくれたりとなんとか通しの時はミスなしでできました。

しかし、やっぱりまだ証明の操作が下手で特にF.I. が早くなってしまいました。明日の朝にもう一回通しをするのでその時は、もっともっとゆっくりとF.I. できるようにしようと思います。

3年生最後の舞台の人もいるので本番は今よりもっと気を集中させて完全Noミスでいきたいと思います。

?#'ω`#?がんばります?#'ω`#?




【2014/09/06 00:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本番

こんばんは。ワンです。
今日は文化の部で私たちブタ芸の発表でした!

今からその反省を書きます!
・久しぶりの舞台で楽しかった
・言われたことが出来なくても受け入れてくれてうれしかった
・やってよかった
・いろいろ考えることが出来て良かった
・快く迎え入れてくれてうれしかった
・迷惑かけたけどみんなが助けてくれた
・1時間楽しかった
・見てて3年生がいなくなるのが寂しかった
・とりあえず3年全員関われてうれしかった
・今後も関わりたい
・緊張したけどよかった
・みんながいれくれたから完成出来た
・終わったあとすごく安心した
・クラスのみんなに感動しれもらってうれしかった
・正直トモカの感情が分からないときは辞めてやろうかと思ったけど諦めずに出来てよかった
・前より上手くなってた
・本番見てすげーなって思った
・最初全然分からないしミスしたけどとりあえず終えてよかった
・音響楽しかった
・いい経験だった。それを活かして裏方でもキャストでも頑張りたい
・袖幕から見れておトクだった
・音響難しかったけど楽しかった
・裏方やらせてもらってうれしかった
・あんまり意見を言い過ぎるといけないのかなと思ってしまった
・悪いところを直して成長していきたい
・裏方やりたい
・演出難しいと思った
・アドリブができるようになりたい
・ミィさんとカナさんに関われてうれしかった
・演出頑張りたい
・本人まんまだった
・3日間で変わるもんだなと思った
・リナ辛かった
・3年の演技はやっぱり違う。そこを目標にやっていくぜ!と思った
・すごかったしか言えない
・全員できてよかった
・みんなの役に立ちたい
・分からないところをなくしていきたい
・演出の力、脚本を読み取る力、裏方とか自分から動くようになりたい
・3年の演技している姿を見てて楽しい
・素を出せるようになりたい
・演出を具体的に言えるように語彙力を増やしたい
・タイミングをちゃんと合わせたかった
・言い方を工夫できるようになりたい
・本当の意味で変われるようになりたい
・どれでもいいので何らかの形で関わりたい
・今回は3年生の引退公演ということで、私なりにできることをしたいと思い、照明補佐をさせていただきました。本音をいいますと、補佐じゃなくて自分がやりたかったのですが、1年生にもやってもらわないとと思ったので、補佐にまわりました。照明担当のゲンがリハ前日まで来なかったときには本気で自分がしようと思いました。ユキにズバリ言われて、ドキッとしたのが、「ギリギリまでゲンを待ってたんでしょ?」です。ほんとに頭があがらないですね。
何よりの反省はもっと早く照明プランをたてておくべきだったということです。ゲンが来てなかったら私が早くみんなに相談して、本番自分がする気でプランをたてるべきだったと反省です。
幸か不幸か私は先日の体育祭で手首を痛めたため、今日はどっちにしろできなかったと思います。指示しかできなくて申し訳なかったです。
本番はゲンが全部やってくれ、私は隣で見ておくだけでした。昨日頑張ってたからでしょう。お疲れ様、よくがんばったね。
本番は最後泣けてしました。やっぱり演劇大好きです!
今回は自分の行動の遅さを反省しました。これからの部活にいかしていければいいなと思います!
・お疲れ様です。
本番は緞帳操作で袖からしか見られず、簡易ステージでの演技が見られなくて残念でした。そこはちょっと心残りだったりします。
今回演出責任者として色々と頑張って来ましたが、まだまだ演出不十分だなぁと思うところもあったし、感情の変化を読み込んでやっていくべきだなぁと感じました。演出はキャストの何倍も脚本を読むべきだと前に土井先生に教えられた事を思い出してこれから演出をやる時には何倍も何倍も読んで気持ちの変化を感じ、演出を考えていきたいです。
色々とトラブルもあり、そこは今後文化祭公演とクラス企画の事の両立を考える機会として記憶しておく事が大事だと私は思います。文化祭公演はもちろん大事ですが、クラスの方も両立してこその公演だと考えます。だからこそ、これからの課題としてそこを話し合うべきかなぁと今までの練習で改めて思いました。
次は県大会です。1、2年生が主体となり裏方関係の仕事などきちんと把握し、伝えられるように、自分達でもちゃんと理解して頑張っていきましょう。
最後に。明日はクラスに集中して楽しんで、リフレッシュした状態で今後の県大会へ向けた練習に臨めますように!
素晴らしい舞台を一緒に作ることが出来て良かったです。ありがとうございました、そしてこれからもよろしくお願いします。



初めて3年先輩全員がキャストの演劇を見てとても新鮮だったし演技がとても勉強できました。
私は演出をしました。したって言っても先輩方がほぼ完璧で演出つけようがなくめちゃくちゃ焦りました(笑)
だから毎日頭フル回転でした。
私は上級生になかなか演出が言いにくかったんですが、今回の公演を通して演出中の無駄な気遣いがなくなりプライベートでも本音が言えるようになりました。
これからも続けていきたいです。

私は正直部長として部員全員を引っ張ることが出来るかどうか不安でつい取り乱してしまったときがありました。でも、それを先輩方に聞いてもらって自分の中のドロドロが少しは消えて前向きな気持ちに切り替えることができました。これからすぐにリーダーシップが取れることは出来ませんが少しずつ成長したいです。



ワンでした!
【2014/09/06 23:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前進。
こんにちは!ナナです( 'ч' )
ブログ遅れてしまい、申し訳ないです…_(._.)_ 

華陵祭最終日で、終わったあと来てる人だけで話し合いをしました。あまり今まで1年生の本音も聞けていなかったので、それも聞こうという事も兼ねて話を進めていきました。


皆の話を聞いてみて、私達に足りない部分、もっと改善していかなければいけない部分に気づけたように思います。

まず一つ言えることとして、情報共有をあまりできていなかった、という事です。
誰かが休みで、誰もその人が休みなきちんとした理由を知らなかったり、長期間部活にこない人もいたり。部活にルーズすぎる面があったように思います。

なのでこれからはもっと情報共有と把握していくようにしていく、責任感を持つようにしていくという事をとても大切にしていかないとと改めて感じさせられました。

二つ目にやはり本当の気持ちをぶつけ合わないと分かり合えないままで、いい演劇はできないと思いました。
最近特に本音の部分をぶつけ合うということがなかったので、いい機会になったように思います。

今回の話し合いで都合により人が何人かいなかったため、部活が再開する水曜あたりにはみんなが揃うので、その時にその人達にもちゃんと本音を話して、皆と一緒に演劇をやっていきたいです。

この話し合いを期に皆で協力し合い、県大会に向け「前進」していきたいです。

以上、ナナでした(^v^)
【2014/09/08 13:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月10日(水) 「燃えつきたぜ…」
真っ白にな。
どうも、すずです。おひさしゅう。華陵祭も無事終わり、すずはホッとすると共に、少し寂しい気分です。お別れとは常に悲しいものですから…別れが近づいて来たな、と。しんみりしみじみ。

さて、今日は発声を省き、そのまま話し合いに直行!
たくさんの部員が胸の内を吐いてくれた気がします。しかし、こうして話し合いの中に入ってみると、「ぶた芸って常に何でも話せる訳じゃ無いんだ」と思いました。偏見だったみたいです。ちょっと反省。
話し合いで思ったのは、皆内に溜め込み過ぎ。本音やらストレスやら孤独やらイライラやらの鬱憤の数!自分は他人とスキンシップをとってストレス発散をしまくる人間なので、びっくりしました。人間も多種多様ですから、もっと私は受け入れる心が必要みたいです(汗)。
そして人の心を考えること。自分の行動、発言が相手にどんな影響を与えるかを意識しなければなりません。無意識に誰かを傷つけることほど悲しくて辛いことはありませんから。好きな人に自分の無意識のせいで嫌われる…そんなの考えただけで寒気がします。あ、鳥肌。

今回の話し合いで、深いなアとか、突き刺さるなアとかいろいろ感じました。けれど、この話し合いはちょっと野暮(?)だった気がします。きちんと自分の気持ちを日頃から伝えることが出来ていたなら、こんなことには。だなんて、思ってみたりします。まあ、たらればにもう意味も価値も無いですけど。

明日からは気持ちを切り替えて、県大会への練習を進めていきたいです。そして自分はもうちょっとアイデンティティーの主張を抑えます。宣言!

それでは皆様、今日はここいらでおやすみなさい。
画面の前の皆様、ぶた芸の皆さん、今日もお疲れ様でした。良い夢を。

今日の担当はすずでした。
【2014/09/10 22:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そして県大会へ…

どうもこんにちは!エポです!!

すみません今日ブログ当番だってことさっきまで忘れてました( ̄▽ ̄;)


さて!

私は今日から課外授業が始まったので途中から参加したのですが、まず県大会でキャストをやるか裏方をやるかを決めました。どっちも大切な役割なので、どっちになっても最後まで責任をもってやり遂げたいと思います!

それから狐の嫁入りの映画のことで話し合いました。エキストラの中にブタ芸メンバーがいるはずなので探してみるのも楽しいかも…?

あと、ランニングのときの発声の言葉(?)の確認をしました!(語彙力皆無ですみません…)

私は割と覚えているつもりだったのですが、改めて確認してみるとなんだか怪しかったです(;ーωーA

完璧に覚えねば!!


そんな感じで今日は終わりました。

今までは華陵祭での公演に向けて頑張っていたのが、終わってみればすぐ目前に県大会があるような感じです。私たちに休む暇はないッ!!!


9月から課外授業が始まって、部活に行ける時間が減ってしまうのですが、今まで以上に集中して部活に取り組みたいと思います!

勉強と部活の両立が出来てこそ立派な高校生です!


ここまで読んでくださりありがとうございました!!!


【2014/09/12 00:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9/12(金) インプロとは…
空がだんだん秋らしくなってきましたね!ブログの更新遅れてすみませんm(__)m
本日の担当はサイです!
体調を崩しやすい時期で、部内でも体調不良者が多くいます。かく言う私も最近よく頭痛に悩まされております。部外の後輩も頭痛がひどいらしく、今日の塾は休んでいました。皆さまも体調には十分お気をつけくださいませ。
さて、今日はいつも通りランニング、ストレッチ、発声をした後で宇部や狐の嫁入りの件の確認をしました。
その後インプロをしました。インプロとは、楽しく体を動かす……みたいな。上手く説明できません、すみませんm(_ _)m
私は手首を痛めているため、参加はしませんでしたが、楽しそうだなと思いました。いいなー、やりたいなー(´-ω-`)早く手首治さなければ!
あ、ちなみに体育祭でタイヤ奪い頑張りすぎて痛めてしまいました(´;ω;`)養護の先生も「ほどほどにしなさい」とのこと。以後気をつけます(´・ω・`)
明日は狐の嫁入りの映画撮影で部活じたいはお休みです。エキストラとしての参加で、とてもワクワクしております!
翌日の14日は宇部で演劇講習会を受けて参ります。多くのことを学べればと思い、メモも新調致しました(ただ、メモ帳がいっぱいになっただけです)
その翌日の15日は光ヶ丘高校さんと合同練習です。同じ周防地区代表として、学べるところは学ばせていただこうと思います!
ではでは今日はこの辺で。担当はサイでした!
【2014/09/13 20:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月14日(日)「演劇講習会が終わって」
こんばんは、今日のブログ当番のもちです。
今日は演劇講習会が宇部でありました。
だから、そのことについて書こうと思い、色々と内容をメモさせてもらったのですが…ポケットに入れたままで洗濯してしまったようです…

本当に申し訳ないです…
私の記憶で書かせてもらうので、抜けてることや間違ってることがあったら言ってもらえると嬉しいです。

今日のワークショップの大まかなメニューは、柔軟・オリエンテーション(?)→筋トレ→発声→インプロでした。
最初のオリエンテーションみたいなものでは足首を使った柔軟。そして、「名前で五十音に並び変える」「好きな果物、血液型別に分かれる」など、自分のことを伝えて、相手の言っていることに耳を傾けることが必要なゲームをしました。
講師の方が言われてましたが、演劇では人の演技をきちんと受け取って、感じて、そして反応が大切だと言われてました。
そのことに少し対応するものだったのだと思います。

次の筋トレは、スクワット(クランチ?)、プッシュアップ、腹筋、背筋、スクワットの片足?(ごめんなさい、名前忘れました)
そして、その間に、ツイスト、馬飛び、ブリッジ、ランニングを間に入れて3セット行いました。
筋トレをしてみると、普段していなかった分、だいぶ衰えてたのを痛感しました。
こういうものは日々の積み重ねだと思うので、家で毎日続けて、綺麗に立つことのできる、芯のある身体を作り上げたいと思いました。

発声は複式の基礎からやっていき、普段やっていることだけではなく、声量や呼吸を意識したものなど多かったように思いました。
声量、滑舌は上手くなる魔法などないと言われておられてたので、日々きちんと意識して無駄をしないようにしたいと思います。

最後にインプロをしました。
言葉を交わすというものから始まり、体を使ったり、発想力を使うものなどをしました。
人の良さから発展させていくものがあったり、やるのもとても勉強になりましたが、見ているのでも頭を使ったりと、とても勉強になりました!

「他人の意見を否定せずに受け入れて、自分のものをちょこっとだけ付け足す」と講座中に言われておられたのですが、これはエチュードだけではなく演出に関してもであって、演劇をしていくことで必要なことだと言われてました。

私はいつも、舞台稽古の部分練習などをを前から見ている時に、役者さんのことを否定してしまいがちだったように思います。
ですが、これからは役者さんの個性を生かせれる様に否定しないように気をつけて演出をしたりしていきたいと思いました。

記憶能力が低くてあやふやになってしまい、ごめんなさい。

まとまらなかったのですが、とても勉強になる講習会でした。
普段、現役のミュージカル等をされている役者さんや脚本家さんと、多くの他校の方とワークショップする機会がないので、いい刺激になりました!
参加してよかったと心から思う講習会でした!
【2014/09/15 07:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月15日の月曜日
課題が終わってあとは寝るだけだー!!と思ってた時に「今日……ブログ当番じゃない(´へωへ`*)?」って気づいた時の絶望感は異常であるということを知りました。さっき。

今日は光ケ丘高校の舞台芸術部の方々と合同練習をしました。人見知りな私にはなかなか酷な日でした…。なんだかんだで楽しかったのですが…。
最初にインプロで気まずい空気を払拭してから、発声やストレッチを一緒にやりました。張り切りすぎてちょっと喉が痛くなりました。
余談ですが、最近自分で、喉使って今の声出したなーとか普通に考えるようになりました。今までは腹式で声出すのと、喉から声を出す時の違いがさっぱりわからなかったのですが、知らないうちになんとなくわかるようになってきました。数ヶ月の経験でも何か学んでるものですね。
閑話休題しましょう。インプロの中の一つに、ビビリビビリバというものがありました。わたくしチキン野郎ですのであんまりこれは得意ではないんです。しかし、今日のは特にひどかったです。多分知らない人達が周りにいてテンパってたんでしょうね…。これくらいでテンパってて舞台大丈夫かよ!?と言われたらなんとも言えないですね('ω')
ところで、「テンパってる」って何語なんでしょうかね?あ、どうでもいいですね。

最後に光ケ丘さん達の劇に私たちが演出をつけました。私たちとは言っても主に3年と先生だったんですけど……。演出は……難しいです…………。学ぼう…と改めて思いました。
【2014/09/15 23:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月17日 「地道な作業こそ価値あり」
こんばんは、お久しぶりです。今日のブログはサナです!
今日の日にちを一瞬ど忘れしたのですが、授業を思い出せば今日は私の出席番号の日…17日だ!!と思いだしました(笑)。
……なんて思い出し方をしてるんだろうと今更ながらに感じています。

さて、今日は少し私の普段ため込んでいたことに関して片岡先生とお話をしました。その話は、明日ユキとお話をしたのち、ブタ芸の皆にお話するという形になると思います。
ため込んでいたものを吐き出すことって本当に大切ですね。その中で自分という存在を改めて知ることができました。嬉しかったですね本当に。
それから久しぶりに部活に参加しました。今までいろいろと自分の中で考えていたこともあり、それでずっと体調を崩していたためご迷惑ばかりをおかけしました……。

今日やったことは、ストレッチ、発声、書類作成の練習です。今日はちなみにリハ進行表を作成しました。
ブタ芸の書類はエクセルを使うことが多いため、エクセルの使い方を今から学んでおかないとこれから大変なことになるなぁとしみじみ感じました。
パソコンって使えるか使えないかでかなり違ってきますよね。作業効率も上がるし!それをわかっているなら使えるように今から練習しろよっていう話ですね(笑)。

この地道な作業、いらないように見えて、適当にやっても良いように見えて一番そういかないものだと思います。
いや、実際そうなんです。一つのミスでことがかなり違ってしまうものです、きっと。だからこそ、細心の注意を払う……丁寧に丁寧に書類作成するということが大切になってきます。
雑にやろうなど考えることはできません。気を張っておかなければいけない作業ということもあり、心に大きな負担をかけてしまうものなのではないでしょうか。

その部分を上手く割り切って分担してやることがこれから大切になってくると私は考えます。
ため込み過ぎる私が言うのも説得力に欠けるかもしれませんが(笑)、分担してやって心の負担を少しでも分担できると、もっともっと良いブタ芸になっていく気がします!

書類作成は地道であまり変化のない淡々とした作業かもしれません。また、パソコンを多く使うため得手不得手もあります。
それでも果敢に挑戦することは大切だし、覚えておいて損はないことだと思います。
また、かなり陰ではありますが、一番大切ななくてはならない、かけてはならない仕事です。これが欠けてしまっては舞台は成り立ちません。
計測が舞台監督者会議で大切だよ、と言われるようにこの書類を作る作業は本当に大切な、なくてはならないものだという認識を持ってこれから臨むようにしたいです!

ある意味、この書類作成で「手伝ってほしい」の一言が言える環境であればきっと舞台監督さんの心の負担は少なくなりますよね。
意外と言うことは難しいです。勇気を出していこうとしてもなかなかその一歩が踏み出せないこともあります。
その一歩が……私も欲しいです。うん、私自身の課題でもあるし、このブタ芸の課題でもあると思います。
心や頭で分かっていてもなかなか行動に移せないという悪い状態はやめにして、ちゃんと遠慮せずに言える環境作りをこれからしていきましょう!

特に上級生だとなかなかに話しかけにくいということもあると思います。いくら先輩、後輩禁止のブタ芸でも緊張してしまうのはとてもわかります。
style="">いい意味で関わりやすいようにこれからしていけたらいいなぁと考え中です。まだまだ具体的なやり方は思いついていませんが、変に遠慮してしまうことがないようにしていきたいです。

これから県大会に向けてやらなければいけないこともたくさんあります。もちろん書類も作らなければなりませんし、裏方やキャストも決めなければいけません。
どの役職も大切な仕事です。表舞台に立つキャストだけがすべてではありません。裏方が存在しなければ、舞台監督さんが存在しなければいくらキャストが頑張って良い演技をしたとしても感動したとまではいかないと思います。
感動する舞台、心を動かす舞台は、キャスト、裏方それぞれが支え合ってできるものです。そこははき違えない様にしてほしいなと思います。

どの役職であれ、大舞台で経験したことは絶対にためになります!!

ぜひとも、やり遂げた時の感動を忘れないでほしいです。その喜びや感動があるから私は演劇を捨てることが出来ません。
それらがあるから、私は胸を張って演劇が大好きだと言えます!!!
ちょっと語ってみました(笑)。

さて、今日のタイトルは「地道な作業こそ価値あり」です。
地道な書類作業にも光る価値があるんです。価値しかないんです。それを忘れず、これから県大会に向け、頑張っていきましょう!

style="font-size: 10px;">そういえば結構タイトルって人を引き付けるかひきつけないかを左右する大切なモノなんですよね(いきなりごめんなさい)。
本でもそうですが、意外と私はタイトルと表紙でこの本いいかもと思うことが多いです。それを考えると、タイトルってすごく大切ですね。
なかなか笑いを取ろうとすると難しかったり張り切りすぎると空回りしたしですが、思ったとおりそのままを書くのが一番すんなりきて良いのかなと思います。宇部の講習会にてインプロをしたときにふと感じました。

ちらほら学校にも冬服が目立ってきました。しかしまだ9月……ちょっと肌寒い日が続いていますね。
日が暮れるのもだいぶ早くなってきましたし、そろそろ秋なのかぁとしみじみ思っています。しかし、まだまだオーストラリアの感覚が抜けなくて、日が暮れるの遅くないかなぁと感じることも多々あったりなんです。
でももうすぐ姉妹校のカワナ高校から華陵高校にたくさん来てくれるということで本当に楽しみです!!早く会いたいです!……ごめんなさいブタ芸とは関係ない話をしてみました(笑)。
それでは今日はこの辺で。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。以上、サナでした!

【2014/09/17 22:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
先入観にとらわれるな

こんばんは。ワンです!
だいぶ風が冷たくなってきて風邪になりやすい時期になりました。
体調には気を付けて下さい。


今週から課外が始まりほとんどの1年と2年の半数が参加してして、今日もそれの関係で最初は6人でした。
広いコモンホールでストレッチ、発声をしているとき寂しさが半端なかったです(笑)
宇部の演劇講習会で筋トレを教わりましたが、基礎練が多くなり演技の稽古が充分に出来ないとのことで県大会が終わったあとにやる予定としています。


みんなが集まったところで昨日と同じように舞監の書類を作りました。
私はパソコン操作がとても苦手なので昨日はタマさんにも横についてもらって助けてくださいました。
今日はなんとか最後まで終わらせて印刷出来ました!
今までユキがこんな書類を何枚も何枚もやって下さってていたのを思い出すととても申し訳なくなります。
これからの舞台では舞監の作業も先輩に全部任せるのではなく自分たちからやる!という精神で取り組みます。(まあ、今の時期はそれか当たり前なのですが...(^ω^;))





私情なのですが、今回の題名が先入観にとらわれるなですが、華陵祭の舞台が終わったあとみんなで本音をぶつけ合おうということをしたときに、自分はあの人に嫌われてるんじゃないのか?と雰囲気だけでそう感じていました。それを言ってみると全然違ったのです。
何でもそうなんですが、自分は先入観だけで動く感じるのでそういうのは辞めようと今回の話し合いで決めました。



本音や言いたいこと不満があるときちゃんと先輩後輩関係なしに言い合えるブタ芸の輪を創っていきたいです。


ワンでした!
【2014/09/18 23:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月19日
最近は眠たくて仕方がないりよでーす。

今日の部活はみんなで話し合いをしました。あたしは恥ずかしながら、補習を受けており……途中からの参加でしたが、今日の話し合いの内容とはサナさんとけぃについてだそうで…

まず、サナさんは色々とたくさん抱え込まれているようで、しばらく土日の練習をお休みして気持ちの整理をつけるとのことでした。
そこまで抱え込んでいたとは知らなくて、あたしも色々とサナさんを頼ることもあり……
本当に申し訳ないですね。
これからはサナさんばかりに頼るのではなく、悩み事などはみんなに聞いてもらう!!ということになりました。

そしてけぃ。
こちらも、たくさんのことを抱え込んで悩んでいるようで……
すみません、字で書くとなんだか軽い感じになりますね……
このまま部活を続けるか、それとも休部もしくは退部して生徒会選挙に臨むか。
最終的にはどっちの方に重点を置いてやりたいか。自分次第なんですけど、けぃも中学校の頃から入りたかった部活と中学校の頃からやりたかった生徒会。心がかなり揺れてるようで……
私たちブタ芸メンバーの意見なんですけど……
「もし生徒会に入れなくて部活に戻ってきたら、どうなの?ってなる」
「どれぐらい生徒会をやりたい!!という気持ちがあるのか分からない」
など、たくさんの意見があったのですが、最終的には
「せっかくの高校生活を後悔しないように、自分が本当にやりたいことを一生懸命やる」
ということに一致しました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます

いやぁ…
いつまで経ってもブログを書くのには慣れませんね。こんなものでいいのでしょうか?

そろそろ寒くなってきましたね。すでにベスト着用で学校生活を送っています。
体調を崩す人も出てきて……
しっかり体調管理して、県大会目指して頑張ります!!!!!!
【2014/09/19 23:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月21日


遅れてすみません!

最近体調が悪いにこです(●´ `●)

今日はシンさんの台本ができていないので、平台のニスを塗りました!
いや ……
ニスって茶色いんですね (´-ι_-`)

何回か塗るとテカリが出ましたよ!…多分……
木材に関してなんですけどフユ様がとても頼りになりました!
さすが建材店ですね(笑)
平台が腐りそうだったのでニス塗りをするチャンスができてよかったと思います(*´∇`*)
ちなみに全員がニスを塗るわけにもいかないので、1年生全員と2年生数名がニスで3年生と2年生数名は片付けをしてくださいました。
みいさんが「片付け出したらキリがない」って言ってらっしゃいました(笑)

ニスを塗るときにハプニングもあったんです!∑(  口  )!!
虫が木を食べてたり…なんか触覚の長い虫がウロウロしてたり…(虫ばっかりですね)

ニスを塗り終わったあとは、皆でエチュードをしました!

初めは設定だけ決めてやってたんですけど、段々と役を大まかに決めたりしてやりました。
恋話だったり、公園だったり…
わたし的には、彼女と彼氏が家でデートしてる?なのが良かったです(笑)
スズのゲスっぷりが出てました(´^ω^`)

あと、女子のグループの中での優劣をつけてそれを当てるっていうのもやりました。
女って怖ぇ って思いましたねホント…

帰る間際にやったのはドラエモンの逆バージョンでした!
出来杉君は出来てなくて、ジャイアンは良いやつで、静香ちゃんはゲスで、ドラえもんはなんか違いました(すいません、覚えてなくて…)個人的には出来杉くんの「アニメ見たいから帰るね」が好きです。
私がジャイアンなのは納得できませんけども…

芸人のオーディションもあって、ナナの奮闘ぶりが面白かったです!

そんなナナさんから硬めの(?)キャラメルを差し入れていただきました!
美味しかったです(っ    )





【2014/09/22 21:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月22日一歩ずつ
こんばんは!ナナです((●゜ν゜)

今日は来ている人のみでこの前のケーの話し合いの続きをしました。
何個か思ったことがあるので、それを書こうと思います。

まず最初に「自分の意志を持つ」事。夢とか、目標とか、そういうものってやはり人にどれだけ反対されようと自分のしたいようにするべきだと、今回の件で思いました。他人に左右されない事って大切ですね。まぁ、人の意見を聞き入れなさすぎなのもいけませんけどね(笑)

次に、「考え過ぎて潰れない」事。周りになかなか相談できなくて溜め込みすぎて自分をダメにしてしまったりしますからね。私もですけどね(笑)

最後に、「向き合う」事。今日話し合いの後に少し話したのですが、1年と2年の壁があるので、そういう事から直していきたいなと思います(`・ω・´)ノ

一歩一歩焦らず地道にコツコツと、県大会に向けて話し合いの雰囲気から切り替えて頑張っていきたいですヽ(*´∀`)ノ
【2014/09/22 23:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いろいろ。

こんにちはー。
エポです!
最近寒くなってきましたね…そう思って昨日は冬服で学校に行ったのですが何だか昨日に限って暑くてうわああああ(絶望)という心境でした。

さて。
今日は最初にこの前の演劇講演会でやったインプロをしました!
内容は一人がとったポーズにもう一人がそれを見て考えてポーズをとりに行き、さらにもう一人がその二人を見て題名を考える、というやつでした。
私は講演会の時にこれをやるグループではなかったので初めてやりました!
実際やってみると意外と難しく、しかもポーズや題名を考える時間はたった5秒しかないので即座に想像力や表現力をはたらかせないとすぐに時間がなくなってしまいます。
次に、一人がしている行動にもう一人が自分が何役でどういう立場なのかというのを設定して、一言声をかける、というのをしました。
これも考える時間は5秒でした!
どちらも考える力がないと出来ないなと思いました。演劇に必要な力を培うのにベストな練習方法だなと思いました!!

インプロが終わってからは、先日やった平台のニス塗り(二度塗り)をしました。
私は中学の時に美術部だったのでなんだか懐かしかったです.゜+.(´∀`*).+゜.

そして午後からは部室で過去のブタ芸の作品や、他校の作品を見ました。
2作品見て、どちらとも全国大会の作品だったのですが、動きや表情、台詞回しなど全てにおいて圧倒されて、魅入ってしまいました!!!
私も観客の皆さんを魅了出来るような演劇をつくってみたいです…!!

今日はまたいつもとは違った体験(?)が出来てよかったです!!!

ここまで読んでいただきありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

今日はフユがお土産を持ってきてくれました!美味しかったです(*^ω^*)
【2014/09/23 18:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月24日(水) 「焦れったい」
どうも、すずです。おひさしゅう。
最近課外が始まって、私以外の一年生は全教科受けているので、月、火、木は最初私しか一年生がいません。ぼっちです。退屈で死にそうです。
近頃は(今からでも全教科受けようかな…)とか考えています。寂しいんで(笑)
今日も脚本は届いていませんでした。しんさんのお体が心配です。そして毎日の練習がスッカスカです。
時間がないのだから現行台本で作り込んで、いざというときのために準備しといたほうがいいのかなって思います。自分達で判断する事も大切なんじゃないかなって。
最近の私はもう思考回路が破裂して「もうどうにでもなれ~」って感じです。ちょっとふゆみたいなドライな考え方になれてきたのかな?ってふゆに失礼ですね。ごめんね、ふゆ。
する事が無いですけど、その中でも一年生は前より動けるようになってます。ニス塗りのときは一年生だけで塗った平台もあったんですよ~<(・ω・)一年生皆で次の平台を塗るためにはどうしたらいいか考えて、実行することが出来ました!
綺麗な塗りになるように一年生でアドバイスしながら塗って、とても楽しかったです。私も自慢できる一面が完成しました。私の誇りです(笑)
すいません、のろけばっかで面白くないですね。

今日は発声の確認をしたのですけれど、私はどうも喉から声を出しているみたいです。るりと一緒にどうしたらいいか考えたんですけど、なかなか治りませんでした。そして治っていません。今までは声量に気を付けて発声をしていたのですが、明日からは腹から声を出すことを意識してみます。

台風が近づいています。皆様お気をつけて。
それでは画面の前の皆様、ぶた芸の皆さん、おやすみなさい。
今日もお疲れ様でした。
すずより
【2014/09/24 22:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
9月26日  「言葉を具現化すること」
みなさま、おはようございます!
芸能界ではどの時間帯でも「おはようございます」っていうらしいですね!
そのことをつい先日知りました、ケーです。
ということで、早速使ってみました!どうでしょうか?
はい、最近いろいろなことに悩みすぎて頭がパンクしかけてたくさんのことを考えました。
今はいろいろ吹っ切れて心がすっきりしてます(*^_^*)

さて、今日は発声を行った後にこれからの台本のことや書類作成をしました。
地区大会で審査委員のかたに言われたことなどを考慮しながら台本の筋を考えました。
心のなかでは思っていてもうまく言葉にできない、意見がまとまっていなくて言えないなど私はよくありました。

でも、今日ルリと台本について考えながら話しているときに頭の中では意見がまとまらなかったのに口に出したりすると、かなり自分で何を考えているかわかってきてとても楽しかったです。
舞台は思ってること、考えてることを具現化してそれを演技に反映させるものだと思います。
しかし、それは思った以上に大変だと思います。
その心の中の思ってることを言葉として具現化していける力もつけたいです。

新しい台本案としてはおばあちゃんとお母さんの絡みや姉妹の会話など視点がぶれないように視点を調節しつつキャラにメリハリをつけたり、セット案などみんなで頑張って考えています!
ほかにも自分自身考える、や行動をモットーに頑張りたいです。

地区大会に向けていろいろ試行錯誤をして県大会も突破できるようにみんなで歩幅合わせて前に前進していきたいです!
個人的にも部活と勉強面などで両立を頑張りたいです!
読んでいただきありがとうございます!
【2014/09/26 21:07】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9/26(金) (A;´・ω・)アセアセ
日が暮れるのが随分と早くなりましたね。家に帰るころにはもう真っ暗です(*^^*)
本日の担当はサイです!
今日は発声をした後に、脚本改訂組と、資料作成組で分かれました。舞監まで1週間を切りました。そして資料は……なにもできてなーい!こりゃ大変だ!ということで本日から全力で資料作成に励みます。脚本は地区大のものをそのまま使用し、あとで改訂版を、ということになりました。もっと早く行動せねば。またまた反省です(´・ω・`)あと少しの時間全力で仕上げるしかありませんので、全力を尽くします!
今回私はまた照明関係に携わることができるようです(*´∀`*)身内には申し訳ないと思いますが、もう役者はいいかなって思ってまして…w自分が役に近づけていないのか、役が自分と合わないのか…たぶん両者なのでしょうけど、いずれにせよ役者には向いていないようです。照明という素敵な裏方の仕事に出会うことができ、本当に幸せなんだなと思ってます!できれば今回私単独でやりたかったのですが、ニコに主にやってもらって、私は補佐という形で携わろうと思います。
明日からは主に資料作成、脚本改訂を進めていこうと思います。私は照明関係の資料作成をしようと考えています!実は資料作成は初の試みでして…。ユキに教えていただきながらやっていこうと思います!
季節の変わり目で体調を崩す人が多いそうです。皆さまもご自分体調を大切になさってくださいませ。
ではでは今日はこのへんで。担当はサイでした!
【2014/09/26 23:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月27日の土曜日
どうも、ふゆです。眠いです。勉強嫌です。頑張ります。ふゆです。

今日は話し合いをしました。暫定キャストさんが成績的に県大会への出場が困難ということで、それについてお話を午前中使ってやりました。結果的には私たちに県大は託して、今回は勉強に専念……という形になりました………なったと思います。とにかく、県大で負けられない理由ができました。
これから台本の改訂と稽古に演出と物凄くハードでギリギリなスケジュールになりますが、時間を大切に効率よく使っていけば大丈夫だと思います。多分。
1年も地区大の時よりパワーアップしているはずです。今回はお役に立てることも多い!…………はずです。
とにかく頑張ります。
【2014/09/27 23:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月30日
こんばんわ

そろそろ第3回考査にむけて、焦らねば!!!!!!と、

親に言われている、りよです!!!!!!

今日は課外に出席していて、途中からの参加でしたが、あたしが参加したのはちょうど話し合いが始まるときからです!!

土曜日に、話し合いがあったということで、今日はその続きだそうです。
土曜日は休んでいて、よく分からなかったのでふゆちゃんのブログを拝見してきました。
土曜日は「私たちに県大は託して、今回は勉強に専念」という結論に至っていますが、今日は本人が勉強とキャスト(暫定ですが)を両立させる!!という強い意志があるということで、どうするのか話し合いました。
前半で多かった意見としては、「本人ができると言っているのだから、それを応援したい。」でした。「勉強と部活を両立させることが出来るなら、今まででも出来ていたはず、これから両立出来るとは思わない。勉強1本でいくべき」という声もありました。

結局、どうなったのかは分かりませんが、どうするのであっても、ふゆちゃんが書いている通り、あたしたちは負けられません。

県大向けて、頑張ります!!!!!!
【2014/09/30 23:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。