スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1/5(日)いよいよ明日
 こんばんは。本日の担当はサイです。
 まずは、皆さん、新年あけましておめでとうございます!今年もよろしくおねがいします1
今日は、山を走りました。昨日も走ったのですが、さっそく今朝筋肉痛でした。運動不足ですねー。なるべくみんなについていけるよう頑張ります!そのあと発声をして、午前中は部分練習をしました。午後からは部室で音楽を探したり、衣装を選んだりしました。そして今日は……ルカさんとエミさんがいらっしゃいました。演出もつけてくださり、本当にありがたかったです。
 明日はいよいよ舞台監督者会議です。今回はトキがいらっしゃらないので、自分できっちり話せるようにしたいです。
 なんだかんだで課題がまだ済んでません……。数学の馬鹿ヤロー!とかいってみてもなんにもならないので、今から取り組みます。
 ではでは今日はこの辺で。本日の担当はサイでした!
スポンサーサイト
【2014/01/05 19:36】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月6日 初心忘るべからず
こんばんは、あけましておめでとうございます。サナです。本年もよろしくお願いします!

今日は発声練習をしたあと、練習をして、14時からアクティブやないにて舞台監督者会議がありました。
ある程度仕事が終わった後に、キャストは舞台上で声出しもしました。

私は今回も計測を担当しました。今回はまず何をするのか、グループ別に何を測るのか、またその順番などを事前に決めていたのであまり焦ることなく落ち着いた状態で計測をすることができました。
ただ、最終確認があまり出来ていなかったため、少し現地でどこを測ればよいのか迷うことがありました。そこは次の時に気をつけようと思います。

声出しをした時に感じたのは、袖から言うセリフはかなり声を出さないと聞こえないということです。自分ではかなり出しているつもりでもギリギリ聞こえるレベルで、発声をきちんとしなければいけないと改めて実感しました。

今日は、タイトルの「初心忘るべからず」の大切さを改めて実感した1日でした。
これからの練習では、袖からのセリフは特に声を出すようにしたいです。今回、本番のホールで出した声の大きさ以上を目指して頑張ります。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。以上、サナでした。
【2014/01/06 23:11】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/7(火)[emotion*explosion!!]
こんばんわ、タマです。
ついに明日から、冬休みも終わって学校再開です。いやだーー


さて、今日は発声をした後に、昨日の舞台監督者会議で頑張ってくれた計測係の情報をもとに、セットを新人大会のホール仕様に測り直しました。
奥行きが、予定していた長さよりも少し短くなっただけであまり演技に差し支えはなさそうですが、幕内のスペースが狭く、幕から出入りする際は少し動きにくいかもしれません。
昨日声出しをした時感じたのですが、自分で思っている以上に、前に居ても声が届かないので、声量と滑舌がいつも以上に重要になってきそうです。

セットを測り直したあとは、皆で、昨日スタッフさん方とお話した事を情報共有しました。とは言っても、スタッフさんと細かくお話する時間が少なかったため、二、三点くらいしか共有できませんでしたが、皆重要なことはきちんと聞けていたので流石だなと感じております!

その後は、まだ決まっていないキャストの衣装を話し、持ち寄った服を吟味。究極どこかのお店で買おうか、と言う結論に。

そして午後は、ラストシーンで主役の千鶴が語る長ゼリフの練習をしました。
少し1年生に演出を付けてもらって、それからまた一緒に演出をつけました。
1年生が付けたものを観たら、前よりも全然良くなっていて、私達2年生もまだまだですが、すごく成長したなと感じました。今回演出を担当するワンも、きっとすごく脚本を読んできているのだろうなと感じるほど、一生懸命で、頼りになります。そういう人達と一緒に練習していると、俄然やる気が出てきます!

一人語りは、去年の報道センターをやったときや他の学校の作品を観ていたときにすごくハードルの高い、難しいシーンだなと本当に思って、その分役者さんにも、周りにもプレッシャーがかかります。私はここでは周りの方なのですが、一人語りする役者さん(今回はツゥです!)が、より感情移入しやすいよう、またそれを爆発させられるよう、しっかり誘導したいと思います。皆と吟味し、いろいろなパターンを作ってやってみる。これを心がけようと思います。
今日もツゥはたくさん悩んで苦労していました。それでも、長いセリフを殆ど覚えていったり、こちらが思ってる以上のことをしてくれたりと、着実に前に進んでいるのですごいと思いました。私も負けないように頑張りたいと思います!


それでは今日はこの辺で(。-_-。)
【2014/01/07 20:11】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1/8(水)「音と舞台」
こんにちは、ルリです!
今日から三学期が始まりました。
1年生もあと少しなので、悔いの残らないようにしたいです。


今日は発声をした後に、劇の途中で流す音楽を探しました。
クラッシックを中心に邦楽やジャズなど幅広いジャンルの曲を聴きました。2回曲を入れるシーンがあり、一つのシーンの曲は決まりました。しかし、もう一つの場面の曲は雰囲気に合う曲が見つかりませんでした。そこで、曲が決まった方のシーンで音とセリフを合わせて見ました。曲があるのと無いのでは、同じ 場面でも雰囲気が全然ちがいました。また、曲の始まる所を変えるだけで見る印象も違いました。今日一番思った事は、音楽によって舞台は様々な雰囲気を持つということです。セリフや演出も大切ですが、音楽もまた舞台には大切なものなのだと思いました。だからこそ、慎重に曲を決めていきたいと思います。


この4月で2年生ですが、まだまだ舞台について勉強しなくてはいけないことがたくさんあります。これからも、日々の部活を大切にしていきたいです。


ありがとうございました!!
【2014/01/08 20:39】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月9日 コモンホール寒いです。

こんばんは。ワンです。
昨日から3学期が始まり、今日から通常授業などがスタートしました。

今日は発声をした後、千鶴と蓮美先生の2人のシーンを練習しました。
蓮美先生の反応をつくるのが難しかったです。最初に、千鶴もこんなことするんだ!!!って思うぐらいのギャップを出させたりしてみました(笑)
私がつくろうとしている蓮美先生のイメージはとても元気でサバサバしている感じです。
バスケ部の顧問だからおっとりとした穏やかな感じではないと思いました。
千鶴が事故のことを蓮美先生に話すときの先生の反応をどうつくっていくかがこれからの課題です。
今日の部活はそのシーンの前で終わりました。
だから、明日は事故のシーンからやるので家で考えてみようとがんがえてみたけどなかなかしっくりくる案が出てきませんでした。自分ひとりだけではよく考えられないので明日みんなで考えたいと思っています。


新人大会まで1か月を切りました。
自分から立候補した演出をちゃんと最後までやりきったと自身を持って言えるように一生懸命取り組みたいです。
ワンでした。今日はほんとに寒かったです。。。
【2014/01/09 23:20】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月10日
こんにちは。
今日のブログ担当はカナです。

今日は部活の始めに、発声練習をしました。

いつも通りに、共鳴、通鼻音、体文字、アタック、ハハハ、笑いという順番で発声を行いました。

発声練習は演劇をする上で最も重要なのでもっと力入れてやりたいと思います。

発声練習の後は、新人大会に向けての練習をしました。

今日はまず始めにシーン5の練習をしました。  
千鶴が卒業証書を取り出したところのシーンをやりました。

セリフの言い方、間の取り方などを変えていきました。

次にシーン3のサエと、たまいが登場するところからやりました。

このシーンではたまいの登場が変わりました。

たまいがとびはねたり、食糧渡した後、椅子のしたをくぐるといった動作をするように変更しました。
また、2人が登場して、サエがたまいを追いかけ回すところをやっていきました。

本番はもうすぐなので、私も自分のやるべきことを探して、関われるようにしたいです。
また、脚本について、理解できていないので、脚本はもう少し読み込もうと思います。
【2014/01/10 21:23】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月11日「いつもと違う1日」
こんばんは、ナナです!
最近寒い日が続いていましたが、今日は少し暖かかったですね。
明日はもっと暖かければいいのにと思います…笑


さて、今日は発声をした後、午前中は中で昨日の続きで千鶴と蓮美先生の
シーンをし、午後は外で午前中の続きのシーンを練習しました。
この最後のシーン全体として他のシーンと比べて空気や雰囲気が違うので
つくるのが難しいと思いました。特に、蓮美先生はセリフが少ないですが、
反応や動きが重要になってくるので、演出が大切になってくると思いました。
蓮美先生の「活発でサバサバしている先生」のイメージに近づけれるように
演出の人に頼るばかりではなく私自身も意見を出していこうと思います。


また、今日は買い出し班をつくって小道具と衣装を買ってきてもらいました。
面白いものも沢山買ってきてもらって、ますます劇が面白くなりそうです。
笑いあり、涙ありの最高の舞台ができるように頑張りたいです!!

もう新人大会まで1ヵ月もないです。稽古でつけてもらった動きをしっかり
覚えて忘れないようにしたいです。


珍しい外での練習でまだまだ風が寒いけれどもほんの少し日差しが春めいて
ぽかぽかしていていいなと思ったナナでした(‘-‘*)♪

【2014/01/11 21:41】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月12日「時間。」
こんにちは。今日のブログ当番はユウです。


今日は発声をした後に、2日間休んでいたアユの蓮見先生の演出をつけていきました。アユが休んでいる間は、スターピアで蓮見先生の役をすることになっている私が代わりに入って、蓮見先生の演出を考えていっていました。そして今日はその時につけた蓮見先生の動きとプラスして、アユの蓮見先生だとどうなるかを考えながら少しずつ変えていきました。
昼までにコモンホールで千鶴と蓮見先生のシーンの演出をつけて、お昼からはグラウンドに出て練習をしました。昨日もお昼からグラウンドに出てやったのですが、コモンホールと違って太陽があたるので外だけどコモンホールよりも寒くなかったです。笑。声も、遠慮せずに出すことができたのでとても気持ちよく練習ができました。グラウンドでは最初に千鶴と蓮見先生のシーンをやって、そのあとサエとタマイも出るシーンを何個かやりました。

千鶴と蓮見先生のシーンの中には蓮見先生が窓を開けて閉めるパントマイム、千鶴と舞子とサエとタマイのシーンの中にもパントマイムで表現する箇所があります。せっかく台詞や立ち位置がいい感じになっているのに、そのパントマイムが不自然でみていて一瞬「え?」って冷めてしまいます。だけど、どうアドバイスしてどう練習したらいいのか、難しいです。

今日もたくさん新しい動きが加わりましたが、つけられた演出は各自家に帰ってからしっかり台本を読んでもう一度確認して、次また時間がたって同じシーンをやる時に動きを忘れてるってことがなくなるようになるといいなと思います。せっかく時間をかけて覚えてもらったのに、時間がたってすっかり忘れてまた1からはじめないといけないとなると、時間が無くなってしまうので。
わたしは、演出をつけられたときに納得できていたら忘れません。納得していたらその役の人物として生きることができると思うからです。役者と演出の間でその役の解釈が違っていたら、演出が考える動きを役者が受け入れるのは難しいと思います。だから、なんか違うなと思ったら「わかりました」っていってながすんじゃなくてその時に聞いて、納得してから次に進むのが一番早いのではないかな、と思っています。なかなか聞けない時もあるのですが、できる限りみんなとの練習の間に覚えられるようにしてほしいです。('v')ある時間をしっかり使いたいをおもうので。



明日は成人の日でお休みなので、明日も1日練習ができます…!無駄にしないようにしっかり頑張りたいです。
では!

【2014/01/12 20:52】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初めての通し!
こんにちは、つうです(^^)今日はいつも通り部分練習をしてから初めての通しをしました。私は、今回千鶴役ですが
その役と私の性格が違いすぎてあまりつかめてないなと思います。いままでやってた役は自分と似ている部分が多かった
ので自分にとってやりやすかったのですが、今回分からなさ過ぎてすごく苦戦しています。
千鶴は、セリフが多く言いにくいセリフが何か所かあるのでとても大変です。私はアトリエ
公演の頃に比べ滑舌は良くなった方ですが、サ行の‘シ‘がなかなか言えません。千鶴の
セリフにも‘シ‘がはいっているのが多いので(ほぼ全部)苦戦しています。そして、あんまりやっていない
シーンはセリフが曖昧で喋るスピードがものすごく早くなって聞き取りづらいと言われたのでゆっくり
セリフを言うように心掛けます。新人大会までに時間が少ないので、まずは言えないセリフを言えるように
し、舞子ちゃんとの2人のシーンや最後の長ゼリ、それと千鶴になりきれてない感じがするので脚本を読み取り
少しでも近づきたいです。

今日の通しのダメだし↓

千鶴
●電気がついて舞子の姿が見えた時の顔の変化がない。
●呼んだの私なんだ~ 一言っぽく
●「舞子ちゃん」と呼ぶ時の笑顔⇒真剣な顔の変化が薄い
●皆をとめるシーンのセリフの言い方(朝まで↑ 夜なの↑ 約束したじゃない↑)
●賞状のせりふが早口になっている。

舞子
●「月じゃないよあんた」真剣な顔で
●まっくろくろすけの動き

タマちゃん
●ブタの刑 「豚ー」とちゃんと言う
●千鶴のギャグ披露の時パフパフ~っと言ってほしい。
●ブタの攻撃⇒守りにはいる
●「いっぱいあったんだね~」の一時停止の時キッとにらむ

サエ
●バカじゃないのをキツく
●動きのキレ
●遠足のシーンのせりふが聞き取りづらかった
●プリッツ聞きづらい

蓮見先生
●「夜遊びに行くような子~」怒りぎみに言う
●千鶴の「うわー」目をかっぴらく
●気を抜けた時の倒れ方がおかしい

です。このダメ出しを練習で改善したいとおもいます。
【2014/01/13 22:20】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1月16日(木) 日常生活での、感情
こんばんは、サナです。毎日寒い日が続いていますね。特にコモンホールは寒いですから、防寒をしっかりとして風邪やインフルエンザにならないように注意していきましょう!

今日は、最初にワークショップをやって、発声をし、昨日の続きから練習をしていきました。
一昨日や昨日やったワークショップで学んだことを生かしながら練習を進めていきました。例えば、頭で考えるのではなく、感覚を大事にすること、自分の動きたいなどの感情を大切にすることなどです。
また、今日は演出に関して皆で話し合いました。

今日感じたのは、日常生活の自分の感情についてのことです。
役ではなく、自分だったらこんな時どんな感情になるのだろう…といざ考えてみると私は意外とわからなくなってしまいます。普段は自分の感情を意識しながら、コントロールしながら生活するなんてことはありませんよね。しかし、役となってくると自分の感情ではなく、その役の感情をすべて考えてやらないといけないという変な意識が生まれてきて、不自然な動きが多くなることがあります。

確かに、その役として舞台は生きなければいけません。しかし、役といえどその場所に生きる人間です。そこは私たちと変わりません。しかし、変に役だと意識してしまうことがよくあります。もちろん台詞は決められているし、その人物の性格だって大体決まっています。
もし、その舞台が日常生活の中だとすると、その中のセリフは、その舞台の中では私たちが普段友人としている他愛もない会話と同じものだと思います。
最近感じるのは、演技は頭で考えすぎてはいけないということです。「台詞を間違えたらどうしよう」「演出通りに動かなきゃ」などばかり考えてしまうと、日常生活ではありえないような動きになってしまったり、先の展開が読めてしまったりしてしまう。
頭で考えすぎてしまうと、かなり体に力が入ってしまい、思うような演技ができなくなると私は考えます。

今日の話し合いの中、また一昨日、昨日のワークショップなどを通じて感情の流れが大切だなぁと感じました。自分がここのシーン動きたいなぁと思ったら我慢せずに一度動いてみる。それがあっていなければ演出さんから指摘があると思います。
これからは、自分の感情の流れの中で生まれた動きなどを試してみるように心がけたいと思います。

今日は少し集まりが悪かったように感じました。勉強はすごく大切ですが、すきま時間をうまく活用して練習がきちんとできるようにしていきましょう!
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。以上、サナでした。
【2014/01/16 22:56】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1/17(金) 話し合い
 こんばんは!本日の担当はサイです。
 今日は、発声をした後、体文字ゲームをしました。今日はじめてやったのですが、難しかったです。次は早く次の文字が書けるようにしたいです。
 今日のメインは今後どのように進めていくかという話し合いでした。片岡先生の意見を主に聞いて、どのような良い点があるか、どのような問題点があるのかを話し合いました。タマの意見を聞いたのち、みんなで出した結論は、「やりながら感情を追っていこう」ということです。頭だけで考えていてわからないなら、実際動いてみて、演出をつけたほうがいいのではないかと思ったからです。
 今までと違う演出方法ですが、かならずできると思います。根拠はないですけど……。
 明日は、1.2年生は模試。3年生はセンター試験です。3年生のみなさん、がんんばってください!私も私なりにいい結果が出せればいいなと思います!
 本日の担当はサイでした!
【2014/01/17 22:32】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/19(日) [初めてのちょうせん]
こんばんは、タマです!
朝学校に来たら校舎裏にある池の水が凍ってて、それを見ていたら日は長くなったのに寒さが増したことを否が応にも感じさせられました。冬はしもやけができるからあまり好きじゃないです。


さてさて今日はまずセットを組み立て直しました。
一昨日、作品の演出や、主役である[千鶴]ちゃんの気持ち、それに伴ってラストをどうしていくか、等を話し合いました。
その話し合った事を踏まえてセットを少し変えてみようと思い、現在に至るのですが...
なかなか苦戦しました。セットの与える印象ってすごく強いから、どうすれば自分達がつくっていく舞台にぴったりなセットになるか、いろいろ試しながら暫定的に決まりました。(写真を撮るのを忘れてしまいました...!)

セットを決めたら、次は始めから終わりまでを流してみました。昨日は模試があって、自主練習としていたのです。セリフを覚えてもらってました。
細かい動きもなんにもつけていない状態で、役の感情に合わせて動いてみようということで、新たな試みでした。
やっぱりぐだぐだっとしてしまうのですが、それでも各自、「なんとなくこんな感じなんだ」というものは掴めたと思います。そこからさらに発展させて行けば、きっといいとわものが出来るんじゃないかしら。

本番まで残りわずかとなりました。
笑いあり、涙ありの作品になるよう頑張りますー!


それでわ。
【2014/01/20 02:26】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/20(月)「自然な演技」
こんにちは、ルリです。
最近の寒さに朝起きるのがとても辛いです。そして同じ下松市なのに私の家より気温が3℃も低い華陵高校にびっくりです。

今日はワークショップをした後に発声をし、夏芙蓉の演出を進めました。今日思ったことは先日の話し合いで決まった、役者が役の感情の赴くままに演技することについてです。人それぞれですが、私は役者が思った演技をする方が好きです。演出で指導された演技には、役者とのズレを見ていて感じるからです。見ている人が演技だと思わない位自然な演技は役者が感じて表現できるものなのかなと思いました。

新人大会まであと、12日です。
大会前に必ず焦る私ですが、今回も焦っています。でも4月には新しい1年生が入ってきてくれるはずなのでそれまでには、大人の余裕というものを持ちたいです。新人大会頑張るど!!


ありがとうございました!!!
【2014/01/20 23:39】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月21日 考えない、自然な演技

こんばんは。ワンです。
今日から雪が降り明日の朝には積もる予定です。
また寒くなりますね・・・・。
最近の体育では持久走をやっています。だから、外から中に入るときには必ず手洗いうがいをして風邪を引かないようにしています!


今日は発声をして歩行をしながらボールを相手に渡すゲームをしました。
やったゲームは最初はあまり慣れてなくてボールをポンポンと渡せなかったけど今日はすぐにボールを回せたのでやりやすかったです。
発声をしたあとは夏芙蓉をしました。
千鶴を2人で演じるという方向に変わり、より千鶴の気持ちを表現できるのではないかと思います。
そして私が第二の千鶴をやらせていただきます。
久々にキャストをやるので緊張もありますが楽しみながらやりたいです。
いきなりだったので演じててその時に自分が思った動きをしたら、そういう自然な動きが見ててよいと言われたので演じるときはその場で思った動き表現をするように心がけています。
千鶴を二人で演じるのはとても難しいですがとてもやりがいがあるし、一人の人物を二人でやることは華陵高校でも初めてなのでやり遂げたいです。でも、観客がどう思うのかまだわからないのでいい評価がもらえたらいいなと思います。まず、そう思ってもらえるような感動する演技を自分がつくりたいです。

ワンでした。
【2014/01/21 22:33】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月22日挑戦と努力。
こんばんは。ナナです(^0^)
最近、また一段と寒くなりましたね…
寒いのは好きではないですが、稽古で動き回る事で寒さを吹き飛ばして
いきたいです!!笑


さて、今日は発声をして爆弾処理ゲームをしました。
言われた数字によって歩くスピード差を出すかつ歩き方を、気を付けたり
ボールへ意識を集中させたりなど、一度に複数の事を意識しなければいけないので
少し難しいですが楽しくコツを掴んでいけたらなと思います。

ゲームを終えた後は昨日の続きのシーンをしました。千鶴を二人にした事で、千鶴の
二つの感情の葛藤を描けるようになったのではないかと思います。二人で一つの役を
演じる事は難しい事ですが、逆に成功すると見ている人をよりこの劇に惹きつけられる
のではないかなと思います。

私は、二人のどちらかに偏って話しかけてしまう事がたまにあるので、気を付けて
いきたいです。また、自分の役がどの場面でどんな顔をしてどんな動きをするかを
よく考えながら練習に励んでいきたいです(*ノ▽ノ)


新人大会まで、あと10日。大会本番がだんだん迫ってきました。今私にできる最高の
演技を、見ている全ての人に味わってもらえるようにあと少しの日々、怠る事なく努力
していきたいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!以上、ナナでした。
【2014/01/22 09:00】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月22日挑戦と努力。
こんばんは。ナナです(^0^)
最近、また一段と寒くなりましたね…
寒いのは好きではないですが、稽古で動き回る事で寒さを吹き飛ばして
いきたいです!!笑


さて、今日は発声をして爆弾処理ゲームをしました。
言われた数字によって歩くスピード差を出すかつ歩き方を、気を付けたり
ボールへ意識を集中させるなど、一度に複数の事を意識しなければいけないので
少し難しいですが楽しくコツを掴んでいけたらなと思います。

ゲームを終えた後は昨日の続きのシーンをしました。千鶴を二人にした事で、千鶴の
二つの感情の葛藤を描けるようになったのではないかと思います。二人で一つの役を
演じる事は難しい事ですが、逆に成功すると見ている人をよりこの劇に惹きつけられる
のではないかなと思います。

私は、二人のどちらかに偏って話しかけてしまう事がたまにあるので、気を付けて
いきたいです。また、自分の役がどの場面でどんな顔をしてどんな動きをするかを
よく考えながら練習に励んでいきたいです(*ノ▽ノ)


新人大会まで、あと10日。大会本番がだんだん迫ってきました。今私にできる最高の
演技を、見ている全ての人に味わってもらえるようにあと少しの日々、怠る事なく努力
していきたいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!以上、ナナでした。
【2014/01/22 23:24】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1月24日「詰め込み。」


こんばんは、今日のブログ当番はユウです。
今週末天気はあまりよくありませんが暖かくなるみたいでほっとしています。

今日は、発声をしたあと机をセットして演出をつけていきました。18:00まで英検があったので受験したサナとワンの代わりにミサとサイに入ってもらいました。最近はいい雰囲気で練習ができているのでとても楽しいです。さらに、役者の人たちも自分の役になってきていてその場で生きている感じがして、観ていてとても面白いし演出をつけるのが楽しいです。しかし、細かいところまで演出をつけ始めてしまうのでなかなか先へ進むことができず、前半80%後半30%というような演出のむらができてしまいそうで不安です。急ぎつつも納得のできるものとなるように残りの時間無駄なく使いたいです。毎日ラスト10分になったらその日にやったところを最初から流すようにしているので割と演出忘れは少なくなったように思います。まだ通しを2回(実質1回)しかしていないので何とも言えませんが…。とにかく、何度もやって体にしみこませるようにしたいです。
明日は暗転練習です。ツゥが塾で途中で抜けるということで照明関係の調節に使う予定です。もう本番まで最後の週末なので大事に使いたいです。平日にも暗転練習を1回入れる予定なので頑張りたいです。

新人大会で、私たちの作り上げる新しい夏芙蓉の良さや伝えたいことが存分に伝えられたらなと思います。

短いですが今日はこの辺で!
「夏芙蓉」、楽しみにしていてくださいね…(´、ゝ`)
では~

【2014/01/24 22:04】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/27【地道に進化】
どうも、ユキです(`∇´)

今日は発声をして、ウォーミングアップをした後
夏芙蓉の練習を初めて二回目の通しをしました。

時間が51分16秒62と10分以上オーバーしていたので、タイムをどう減らしていくか、
ということの他に
後ろを向いていたり下を向いている台詞が多い為、台詞がきちんと届くのか。又、
演技を全体的に後ろでやっているような印象だったので、もう少し前に出られる演技は前で。
千鶴を二人で演ずることで効果的な部分はあったが、劇全般を通して考えると千鶴を二人でするということの
本来の目的は夏芙蓉には合っていないのではないか。等、様々な問題点及び改善点があがりました。

気が付けばもう本番まであと五日っ∑(゜□゜;
悔いの無い劇を作り上げられるよう、残り少ない練習時間をすべて全力で
突っ走ろうと思います!
【2014/01/27 22:38】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月28日 「本番まで一直線」
こんばんは、最近少しずつ暖かくなってきたように感じるサナです。体育で震えるほどの寒さを感じずに済むのはとても嬉しいことです(笑)。
ただ、最近体調不良者が増えてきていることが心配です。ノロウイルスやインフルエンザ、重度の風邪でないことをただただ祈るばかりです。体調がすぐれない場合は、無理をしないようにしましょう!

さて、今日の当初の予定は暗転練習でしたが、最後まで残ることができる人が少ないこと、体調不良者が多いことから明日に延期となりました。しかし、今日はいつもより1時間長くしました。
まず、今日は演出についての話と、セットに関しての話をしました。そのあと、新しいセットで最初から練習をしました。

作品の見方ってかなり人それぞれだと思います。自分のタイプや、演劇を見ることの慣れでも変わってきますよね。
それを理解して作品を作っていくというのはかなり難しいのだなぁと感じました。
自分だけでは、自分の視点が主となりがちです。
それを考えると、幅広いタイプに対応するために、自分の意見をしっかりと発言することはとても大事なことだと改めて感じました。

また、作品を主観的ではなく、少し客観的に見てみるというのも大事だと思います。
だんだん慣れてくると、「観客の方々はこの作品を脚本がない状態で初めて見る」ということを忘れてしまいがちです。
今回の作品「夏芙蓉」は、特に忘れてはかなり難しい作品になると思います。
自分たちが楽しんで演じて、結局何が言いたかったのか、観客の方々に伝わらなかったら悲しいです。どうしたらたくさんの人に伝えることができるのだろう、いろいろと考えてきました。

視点は人それぞれ、タイプも人それぞれです。似た人はいても、同じ人はいないと思います。それを考えると、部活内には10以上の視点が存在しますよね。つまり、10個以上の感想が生まれます。
しかし、自分の心の中にしまっておいては、1つの視点とはなりません。
その1つの視点から、また新たな面白い意見が生まれてくることもあるのです。
それを考えると、自分の心に考えをしまっておくのはもうやめようと思いました。
これからはどんどん発言していきたいです!

本番まで今日を入れてあと5日となりました。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去るという言葉があるとおり、本当に最近時が過ぎるのが早く感じます。
時間は戻ってはきません。昔を悔やんだってもう戻れはしません。
戻れないからこそ、これからの残りの時間を有効に使っていくしか選択肢はありません。
限られた時間を有効に使い、より良い作品を残りの時間で作っていきたいです!

最初にも少し書いたように、体調不良者が増えてきています。
遅くまで練習することが多いことや、コモンホールの異常な寒さ、残り少ない本番までの日数に対するストレスなどが原因のように感じます。コモンホールの異常な寒さはどうにもできませんが、各自でしっかりと防寒対策をしましょう!また、早寝早起きを心がけ、体調管理をしっかりとしていきましょう!

私も風邪を引かないように頑張ります!!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。以上、サナでした!
【2014/01/28 22:31】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/29(水)いよいよ!
 こんばんは!本日の担当はサイです!!
 今日ふと気が付いたのですが、寒さが和らいできましたね!春が近づいてきたということでしょうか?春も好きですけど、個人的には冬の方が好きなんですよねぇ……。春は別れの季節ですからね……。
 さてさて、本日の部活は暗転練習でした!やはり照明を使うとなんと言いますか雰囲気が出ますよね!今回も照明担当の私ですが、ちょっと間違えるところがありました……。今までjustでここ!というタイミングでできた試しがないんですよね……。今回こそはjustでできるといいなと思います!
 以下は今日の通しの感想です。↓
 ~ハッチ~
 ・一昨日の通しより見ることができた
 ・ラストの演出は変えるべきだ
 ・悲しみを悲しみとせず、悲しみを通り越し壊れていくべきである
 ・蓮美先生が怖がるような演出をつけるex)笑いながら、平然と、現実を感じさせないように……
 ・滑舌、声量が足りない
 ・鍵となる台詞を確実に聞かせるように
 ・語頭をはっきり
 ・ゆっくり話す
 ・ユウですると若く見えてしまい、生徒と見分けがつかない(シンさんと話し合ったことだそうです)
 ・蓮美先生の話し方はその場を取り繕うように
 ~ホリ~
 ・がんばって生きていくというところで感動した
 ・ラストシーンは、ちー1は袖にいったほうがよいのでは?
 途中で帰ってしまいましたので、ここまでしか聞いてません……。
 明日は今日の反省を生かして部分練をしたいと思います。
 私の今回の目標はjustで照明を決めることです!
 ではでは本日はこのへんで。担当はサイでした!
【2014/01/29 22:54】 | 日記~2014新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。