スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6/1(金)
こんばんは。マカです!

今日は、10時くらいまで練習をしました。
通しの予定でしたが、最初から最後まで流すだけで精一杯で、全くそのレベルまで到達できていないということが浮き彫りになりました。
キャストや台本の変更、練習の甘さ・・・
様々なことが重なり、とても悲惨な今のこの状況に陥ってしまったのだろうと思います。

しかも、その状況を先生から叱咤されてようやく気付くという・・・・。

また、落ち度は1年にもたくさんあると思います。
一年だからとかいう問題では無く、演じること、そして時間の無さに対する認識がまだまだ甘過ぎたんだと感じました。

明日は台詞や動きを完璧にして、通せるように・・・いや、通すんです!!
通さなきゃならないんです。
たとえ血反吐を吐いてでも死ぬ気でがんばります。

今日はこの辺で。
スポンサーサイト
【2012/06/01 23:33】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月1日 byわた
こんにちはっ!わたです。

今日は、まず話し合いをしました。
ゆりの体調が酷く悪く、このままでは9日に間に合わないので
話し合いの結果、ポチがルートをしてもらうことになりました。
そして、今日はほとんどのシーンの演出をつけてもらいました。
実はここ一週間、プランとは違うところの演出をつけていたため
今日の最終目標だった通しをすることが出来ませんでした。
その状況に来ていただいたChi先生に喝を入れられました。

ごめん、一年生のみんな。僕たちが不甲斐無いばかりにこんなことになって……。
苦しいとは思うけど、残りの一週間で完成できるよう協力して下さい。
お願いします。


この一週間が勝負です。
全力を尽くして頑張りましょう。
それではきょうはこの辺で。
【2012/06/01 23:41】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月2日(土)
こんにちは!ミイです。
今日は来れる人から来て最後まで演出をつけていきました。
衣装決めもしました。
ペロキャンの衣装が面白いです!
私は出番はあまりないけど、その分裏で動くことができると思います。
おこがましいですが、少しでも支えられるように日々学んでいきたいです。
台本なしの通しもしました。
昨日、役変更があり特にポチはルートになりたてで
大変だったと思うのに、台詞を半分以上覚えていてすごいと思いました。
私も頑張らなければ!
あと1週間です!
自分にあたえられた役に対して責任を持ち、全力でその役と向き合っていきたいです。
不安もありますが、それは努力でしか消せません。
体調管理をしっかりして、ベストの状態で本番に臨めるように気を引き締めていきましょう!
それでは、今日はこの辺で☆
【2012/06/02 21:17】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月3日(日)
こんにちは、ポチです^^
今日はコバさんに来ていただきました!たくさんのご指導ありがとうございました!私は姿勢が悪い...というか、立っているときの姿勢をもっと真っ直ぐしろとご指導いただきました。自分では意識していないところに落ち度があるんですねぇ...あと個人的なことばかりで申し訳ないんですが、私は無意識に左手がものすごく動いているらしいんです。セリフを言うのに必死になりすぎて、まったく意識していませんでした。
セリフも完全に言えていないし。覚えたましたが、間違えたり早すぎたり遅すぎたり......言うの早すぎるんですよねぇ、私...もっと先輩方を見習って完璧に言えるよう努力したいと思います!!

長くなりましたが、今日の内容に入ります。
今日は通しをたくさんやりました!その中で色々と修正していきながら進めていきました。
・高い音で早くセリフを言うと、本番舞台で響く分、前のセリフが残って聞き取れない可能性がある
・理は家の問題が頭に残っているはずだけど、学校などの家以外のシーンではそれが分からない
・場面が変わって、次の場面に登場しない人がパネル裏に帰るときに混み合ってごちゃごちゃしている
・草枕先生が校長先生に見える...
など.....改善点はまだまだありますねぇ^^;あと一週間もありませんが、私たちならできると思います!

今回大幅に間に合っていなかったことについて、千晶先生は一年生には責任はないとおっしゃって下さいましたが、マカもブログに書いていたとおり、一年生にも多くの落ち度、責任があります。
もっと時間を有効に使えば、もっとけじめをつけてキビキビ動いていれば。先輩方に何もかも任せっぱなしだったな...と思いました。これからはもっと自分を律して行動しようと思います。本当に申し訳ないです...

まぁ後悔はあまりしたくありませんし、これからは反省を活かしていきましょう!完璧にしましょう!
ではここらで終わります。また明日~
【2012/06/03 22:04】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月3日(日)カムバック☆トモ
皆さんこんにちは(゜▽゜)/どれくらいぶりでしょうか?お久しぶりです、アイドル センターポジションとして出演することになったトモです 前からこの作品出てみたいなぁ…でも習い事や英語スピーチがあるから諦めるしかない、と思っていたのですが元顧問Chi先生からお電話をもらい、急遽出演決定しました。ありがとうございます(^人^)本番まで一週間ありませんが頑張ってついていきます。

さてさて、今日は通し→部分練習を三回繰り返しました。いや~やっぱり皆上達していってますね。特に家庭のシーンはぐっときます。前のブログにも書きましたがボーイッシュやシオン様を演じてきたチカの認知症のおばあちゃんは本当にそう見える演技や動きをしてます! ルカが演じてるお母さんも最初は正直違和感がありましたが、練習すればするほど本当にお母さんらしくなっていくのが見ていて分かります。二人は色んなキャラがまわってきてを演じているので羨ましいです(^O^)ワタもシーンが変わってからすぐ表情を変える所が沢山あるのですが、彼は本当に切り替え上手です。  毎回ルカとワタのラスト辺りのシーンである洗濯物が台所から出てきておばあちゃんを叩いて、お母さんが殺しに行って理が止める所は特に心が動きます。

明日も頑張りましょーう☆Have a nice day

【2012/06/03 23:12】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月4日(月)

☆☆☆こんにちばんわ! 
課題を全くしていないタマです…

今日は学校が休みだったので、朝から夜までたっぷりと通し稽古をしました!
また、千晶先生もいらっしゃいました。ほんの先日、頭からダメ出しを受け、
今日一発目の通しはとてもドキドキしながら行っていました…(汗
終わってから、「ダメダメ…」 とか言われなかったので、一安心でした(笑

その後は、少しだけ部分練習をしました。今日は本当に通しばかりしたので、
あまり部分練習をする余裕がなかったです。まぁ、実際本番まであと少ししかないわけですから、
急いでやらないといけないんですけどね…(苦笑

私は部分練習の時、主に台詞のイントネーションの練習をしていました。
トキに手伝ってもらって練習をしました。自然と出てこれるように、何度も練習を重ねていきたいです!

そういえば、今日チカさんと私は老けメイクをしました!
私は全く分からなかったので、ミサさんとチカさんの二人に手伝ってもらいながらメイクをしました。
チカさんのメイクをしている姿はとても似合っていました(●´∀`●)
ミサさん、笑いすぎててごめんなさい(笑)←

今日の大まかな練習内容はこんな感じです。
ぜんぜん分かりませんね……(汗

最後に、ワタのお母様から差し入れをいただきました!

画像をupしたいのですが……出来ないぞ、なんだこれ??
良く分からん…(汗 やり方があるのかしら??

すみません、upの仕方を模索しておきます……orz

差し入れは部員一同がとってもおいしくいただきました(*´Д`*)
じゃんけん大会か開かれるほどの人気っぷりでしたよwww

それでわ長文失礼しました☆☆☆

これもう時間が過ぎてるぞ……(汗
【2012/06/05 00:15】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月4日(月)
こんにちは。今日の担当はエリです。

今日は千晶先生がいらっしゃるということもあり、いつもより1時間早い8時からの活動でした。

まず衣装、髪型、セットなどの見直しをしていきました。
ぺろぺろキャンディーズやピンクレディー、コロスの生徒達など、以前よりかなり派手になって全体的にパワーアップしました(笑)

そしてパンチカーペットを敷くことにしました。
あと足音が目立つこともあり、平台にもパンチの切れ端を張ることにしました。


その後は11時くらいから通しをしました。
◎ダメだしまとめ
ルート
・癖で、足がぱたぱたしている時がある
・うで組みをする仕草は使い分けた方が良いかも
・全体的にもっと自信満々に。もっと前を意識して、前向きな人に

・祖母を捜す時の体の向き

・流しの位置が低い。なべを持ち上げるパントマイムをもっと高くする?
祖母
・常に「よいしょ」とか「はあ」とか言ってもっと存在感を
・冷蔵庫をコンロの横に置いたら?
・「ごめんなさいごめんなさい」は最初から言うのではなく、後から言うようタイミングをずらす
羽生
・キャラ付けのために眼鏡をかけてみては?
・英語と日本語の意味をそれぞれ考えながらセリフを切るところにもっと気をつける
・たまに目線がずれていたりきょどっている
・「impossible!」のセリフつなげて
白金
・衣装の金ボタン黒くして
草枕
・もともとモデルが男だったせいか、セリフが男っぽい。もっとおばあちゃんチックに

・「っしゃー!」の時と「辛かったね」の後の反応がエスパーになってる
・「私だけがケーキを食べてもいいの?」が上手のお客さんに見えない
・「負けました」理の方を向いて
コロス
・中学生セーラー服着た方が分かりやすいかも
・「本当こいつら馬鹿ばっか」の時かぶっているのでもう少し上手に
・コロスの時、もっとわかりやすいくらいのキャラ付けを。みんながみんな賛成じゃなくてもok。立ってセリフを言う時はジェスチャーをつけるか手を挙げてしゃべるかとか、何かしないと気づかない


お昼からはダメだしに沿って部分稽古をしました。
同時進行でセリフ練習やリハの準備なども進めていきました。
スタッフはルートの演説台の色ぬりをしていました。

そして5時30分くらいから2回目の通しをしました。
ダメだしをして、続けて7時30分くらいから3回目の通し。
なかなか1時間以内に収まらず、かなり大幅にセリフをカットしました。
これで1時間以内に収まると良いのですが・・・。


本番までもうあと4日しかありません。
時間が無さすぎます。
とにかく残された時間でなるべく多く通し稽古をして体にたたきこみたいです。
こんなに時間が無いのも私達2、3年の詰めの甘さが原因なのではないかと思います。
本番まで緊張感を持って練習していきたいです。
ルカのメールにもありましたが、てきぱきと動きましょう!


それと最近たまに感じていることがあって、それは「親しき仲にも礼儀あり」というものです。
ブタ芸はみんな仲が良くて何でも言い合える間柄なのはとても良いことなのですが、もう少し時と場合、相手の気持ちを考えることも大切だと思います。例えば、通しの時はなるべく私語をしないとか。
もしかしたら自分でも気づかないうちに不快な気持ちになっている人がいるかもしれません。私も気をつけようと思います。


ワタのお母さんが差し入れを持ってきてくださいました!とても美味しかったです。ありがとうございました。
120604_191829_ed.jpg

長くなりましたが、それでは今日はこの辺で。

【2012/06/05 01:11】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
6月5日 (火)
こんにちは
今日ブログを担当するモモです。


今日は 千晶先生と廣井直子さんがいらっしゃって5時から通しを見て下さいました。

今日のダメ出しは

・ルートは理のことを同志とみていて、
「自分の思っていることを相手も同じように思っている」と思いこんでいるが、
理にはそれぞれ考えていることがある、というところをうまく描いていくこと
・大切なセリフの部分は一音一音はっきりと言うこと
・いつも陽気な母が、祖母に対してだんだん抑えきれなくなり、たたいてしまう勢いを強くすること
・たたいてしまう自分を肯定してこらえきれずにたたき続けている母の感情をもっと出すこと
・花がルートや理の影響を受けて変わっていくところの変化をうまく描いていくこと
・切り替えを大切にすること
・セリフを受けてのリアクションに注意すること
・感情をよく読み取ること
・どのようなアクションがあったから今どんなふうになっているのかという段階を踏んで
考えていくことを大事にすること

です。


本番まで時間が少ないので常に緊張感をもって練習に取りくんでいこうと思います。
【2012/06/05 21:27】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
6月5日
皆さんこんばんは☆ユリです。今日の担当は本当は私ではないのですが、体調不良でずっと部活を
休んでいたため、担当の日に更新することが出来ずタマとポチにご迷惑をおかけしてしまいました・・・。
そのため今日は穴埋めということで、お付き合いお願いします。
さて、ずっと休んでいた私ですが、わけあってキャストからスタッフとして働くことになりました!
裏方の仕事にはとても興味があったので、すごく嬉しいです。(しかし、ワタに迷惑をかけてしまいました。
今度何か償いをしたいと思います・・・。ワタごめんなさい・・・(>< 泣)
そして、私が休んでいたときにどのようになったのか全く知らなかった私は、今日はじめて見ました。

はっきり言って、泣きそうになりました!!!!途中の家庭のシーンは何度かグッときました・・・。
またルートの台詞が一度やったから、とても印象に残っています・・・。(←ぽち、すごし!!!)
まだまだ伸びていくのだなぁ・・・と思いました。

以上今日久しぶりにぶた芸にいってみた感想でした☆・・・最後に!!!!
この場をお借りしてぶた芸の皆さんに一言・・・「長い間、空けてしまい本当にすみませんでした。その上
役までもが変わってしまいワタとポチ、代役をつとめて下さったミサにはご迷惑をおかけしてしまいました。
また、今日久しぶりに行ったものの、本当は心の中では顔をだすのが怖かったです。
こんな私がノコノコと来ていいのか?、みんなにうんざりされているだろう・・・、など
たくさんの思いがありました。
しかし、トモやえり、チカに廊下であった時にとても心配してくださり、嬉しかったです。ありがとう
ございました。その他にも、部活へいくと声をかけてくださいました。今一番いえることは、ぶた芸の
みんなは最高のメンバーだということです。本当にありがとうございました!!これからは、ぶた芸の活動に
どんどん貢献していきます。」

長々とお付き合いいただきありがとうございました。今日はこの辺で失礼します(^^)/
【2012/06/05 23:13】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
6月6日
こんばんは。水曜日担当のカナです。
だんだん暑くなってきましたね。

さて今日の部活の練習では配置の練習をしました。その配置は5分以内にしたらいいそうです。私は釘打ちをしました。私は下手の前の釘を打ちます。私は釘を優しく打ってしまうのでもっとガンと打つようにしてみます。あまり時間のかからないように練習しておきたいです。

配置を終えると通しをしました。出る所を忘れていたり、着替えに時間がかかってしまったのでもっと着替えに時間がかからないようにしたいです。

そしてもっと楽しんで演技をして行きたいと思います。
6月9日が本番なのでそれまでに今日自分が上手くできなかった所を直して行きたいです。

明日の練習は通しが終わった後よっしゃー!上手く出来たー!っと思えるように明日も頑張りたいです。

【2012/06/06 21:04】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月7日【木】
ユキです(`∇´)
もう日付が変わりそうですがブログ更新といきましょう。

今日もchi先生がいらして指導をしてくださいました。
chi先生のご指導は厳しいけど、とても為になるし指導をしてもらう度に
自分の中の何かが変わっていく様な気がするので、とても有難いです!(≧∀≦)

chi先生ご自身もお仕事が忙しいでしょうに、
いつも私たちの事を気にかけて下さって本当に有難う御座います!!

さて、上記の様に書きましたが
本日のchi先生のお言葉…
「この間と全く変わっていない。いっそそれ以下!」Σ(゜□゜`)ガーン!
ショックを受けましたが、確かにその通りだと思います。
やはり自分では変わっている様に思えててもまだ成長していなかったか・・・orz

chi先生が特に気にしていらした事は
【ポチの台詞が心に入って来ない・噛み過ぎ】
【エミ・タマの台詞の言い方が気になる】
でした。

自分も「プラチナは~…」の台詞の中盤が
繋がって何を言っているのかわからないと言われたので、
明日は朝と昼にユウに台詞練習を見てもらう事にしました。

いつかchi先生に「文句無し!素晴らしいよ!!」と言ってもらえる様な
演技ができる様に頑張りたいです!

え~それでは最後にユウへ・・・
「こんな私の練習にわざわざお付き合いいただき有難う御座います!
 明日(最早今日)も頑張りますので、宜しくお願いします!!」


ではでは~ノシ
【2012/06/08 00:09】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
六月六日
こんばんは ときです。
本番までもうすぐです。
 
通し稽古の話。
 
今日は通し稽古を二回したのですが、前から見る人があまりいないという事態。
自分の出番がしばらく無いひとは前からみましょう。
 
あと通し稽古は本番と思ってやりましょう。
流しではなく毎回本気で、衣装も本番と同じで。通しを何回もするのは本番何が起こってもなんとかするため。
 
と言いつつ僕がこれをできてませんでした。
 
一年生の見本となるべきがこれでは、いかんです。いつまでも一年生じゃないんだからそこの自覚をもたなくてはなりませんでした。
 
僕が一年生のときにおしえてもらったことをしっかり教えないのはおかしいことです。
しっかりこれから教えていきます。
と同時に
しっかり自分におしえていきます
これから頑張りましょう。
 
 
それでは。
【2012/06/08 01:44】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6月7日
チカです。
今日は千晶先生がいらっしゃり、またお叱りを受けてしまいました。「本番2日前になんでこんなに緊張感がないの!?」と。千晶先生がいらっしゃった時は先生に引っ張っていただき、私達もシャキッとしていましたが、おられなくなると甘さがでて、ダラけてしまう。だれも焦って何かをしようとしていませんでした。2年になり、焦りが必要なことは知っているはずなのに。恥ずかしいです。
その甘さに注意を受ける度に、1年生も巻き込んでしまっていることが、私は心から申し訳ないです。1年生、本当にごめんなさい。私達でよく話し合いをし、改善していきます。何か気づいたことがあれば、「どうなってるんですか?」と言ってきてください。


前回のブログに書いていたことですが、両親や先生方と何度も話し合いした結果、悪い方向には向きませんでした。何度かの話し合いで部員の思いを知り、改めて私は恵まれているな、と感じました。まだ自分の中で完全に踏ん切りがついていないところも少しありますが、今は踏ん張っていきたいと思います。

では
【2012/06/08 08:51】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月8日^^
こんばんわ!
今日のブログ担当はエミです。
日付が変わっちゃう前にさくっと、今日を振り返ります。

今日はみんなが集まり次第、明日のリハの確認等をしました。
そして、昨日ダメだしをもらった、コロスのシーンと家庭のシーンの見直しをしました。
そのときにchi先生がいらっしゃって、演出をつけてくださいました。その後、通しをしましたが、今日も一時間越えてしまいました。
本番前なのに大丈夫か!?って感じです;
いまさら失ってしまった時間を悔いてもしょうがないんですけどね・・・。

その通しでわたしがもらったダメだしで丁寧に言おうとしすぎてセリフに感情がこもっていないところが多々あると言われました。多分、前々からの声が高くてセリフが聞こえないというのを気にしすぎていたんだと思います。
演劇で一番大切なことが出来ていなくて、かなりショックでした。でも、落ち込みません。明日の本番では、感情もいれつつ、聞こえ難いセリフがないように心がけます!なんとしてでも、先輩の意地にかけて、がんばります!


さて、明日が公演なわけですが、緊張してます。
一年生はもっと緊張しているんじゃないかなって思います。初めてですからね、大勢のしかも地域の人たちに観てもらうのは。
緊張していても、失敗は恐れないで!・・・いや、ある程度は恐れてください。
でも、失敗したからって気負うことは全然ない!ルカとかはじめての地区大で失敗したぁって泣いてたけど、失敗したほうが成功したときよりも学べることが多いと私は思います。
『初めて』というのは誰にだってあって誰だって緊張するもの。
だから、明日は、失敗することを恐れて変に緊張するよりも、舞台を楽しみましょう!
あ、別に緊張がいけないというわけではないんですよ?適度の緊張は必要です。しすぎがダメなんです。

それでは、明日はみんなでたくさんの人を魅了する舞台にしましょう!
【2012/06/08 23:58】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
遅くなりました:公演のお知らせ
顧問Hatchです。

「詳細が決まりましたらお知らせします」としていた6月の公演について、
遅くなりましたが、詳細をお知らせいたします。
page01.jpg
13時から行われる金美齢氏の講演会は、
定員1000人のため、整理券が必要です。

700人の「先行予約」の締切は5月末でしたが、
主催の(社)周南青年会議所のリレーブログ(6月1日付)を読んで、
まだゆとりがあるような印象を持ちました。
詳しくはこちらまでお問い合わせください。

その後、14時45分から、舞台芸術部の上演予定です。
3年生にとっては、これが最後の大きな舞台になると思われます。
多くの方に来ていただけるとうれしいです。

さて、「華陵の舞台は整理券が必要?」
というお問い合わせもいただきます。
整理券が必要なのは、金美齢氏の講演会です。
それ以上につきましては、申し訳ございませんが、
主催の(社)周南青年会議所に直接お問い合わせください。
曖昧な言い回しで申し訳ございません。
【2012/06/09 17:00】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(7) | page top↑
6月9日(土)
こんにちは!ミイです。
今日はスターピア公演でした。
はじめての大舞台でとまどったけど、楽しんで
演じることが出来ました!

~みんなの反省・感想~
1年生☆
 ユリ
・家庭のシーンで泣いた。 ・全体的によかった。
・これからも頑張ろう。
 ユキ
・頑張れた。 ・「大きな成果」を間違えた。
・ミスのないように頑張っていきたい。
 マカ
・走ってきてこけるシーンが変だったと思う。
 ポチ
・「そんなの施設に預ければ済むんじゃないの?」を抜かしてしまった。
・台詞が速くなってしまった。
 タマ
・緊張したけどみんなに励まして貰えて自然にできた。
・台詞が速くなってしまったけど、忘れずに言えた。
・気持ちの切り替えを練習していきたい。
 カナ
・普段と違う自分になれた。
・楽しんで演じることができた。
 ミイ
・楽しくできた。
・台詞を言う時、首が動いてしまった。
・声が高いので改善していきたい。
・幕にあたってしまった。
2年生☆
 エリ
・もっと作りこめたと思う。
・達成感が得られなかった。
・これから改善していくことがある。
・もっとたくさん練習して地区大では自信を持って演じられるように。
 ミサ
・時間がなかった。
・自分の役を作りこめてなかった。
・作品を深められる。
 トキ
・もうちょっと練習できた。
・家庭と学校シーンを絡める必要がある。
・コロスのタイミングを揃える必要がある。
 ニシ
・初めてで分からないことがあって焦った。
・みんなの支えがあってできた。
 チカ
・台詞をとばさずに言えて良かった。
・お客さんの反応に流されずに言えて良かった。
・演出だったのに完全にできなくて申し訳なかった。
 マリ
・リハで照明の時間を長く取って申し訳なかった。
・本番でできて良かった。
・次はミスなしで。
 モモ
・通しで同じところを間違えてしまった。
・通しで完全に集中できてなかった。
 ワタ
・五日前に喉を痛めてしまって申し訳なかった。
・本番台詞を2,3回噛んでしまい迷惑をかけてしまった。
・緊張してなにがなんだかよくわからなかった。
3年生☆
 トモ
・アイドルできるかが不安だった。
・自然にできて、成長したと思った。
・早着替えで時間がなかった。
 エミ
・有芽が卒業した後、髪形を変えるのを忘れていた。
・台詞間違えも多々あった。
・幕を触らないように気をつけること。
・1年の肝っ玉の太さに驚いた。
 ナミ
・一週間前にキャストで入る事になって不安だった。
・とても楽しかった。
・音響がノーミスで凄かった。
 ユウ
・楽しかった。
・いい演技をしようと思うよりも間違えないかという不安があった。
 ルカ
・楽しくできた。
・占中八策のパネルを出し忘れていた。
・演出において、適切な指示を出せなかった。
・1年生は声が出ていて練習通りできていた。
・舞台に立てないと思うと3年間早いなーと、みんないい人やなと思った。
・地区大頑張りましょう!!
千晶先生☆
・先週金曜日に厳しく言ったけど、それまでの練習には緊張感が足りてなかった。
・そこは反省して、同じことを繰り返さないで。
・公演の準備も、リハの段取りも不十分だったので、2年生を中心に次回の公演には計画的に準備を。
・2年生もうまいんだけど、伝えられる強さという点で、3年生と2年生との差を感じた。
・もっと自信を持って、相手に自ら伝えようとする強い気持ちを持って欲しい。
・勝手に感じ取って欲しいではなく、この思いを受け取って!という強さが欲しい。
・入ったばっかりの1年生はただセリフを覚えるのではなく、心の動きを丁寧にたどって欲しい。
・自分の演じる役の言動が、この芝居全体の中でどういう役割を果たしているかを考えて。
・要らない役はない。

整理すると…
 1年
・気持ちの繋がりをとらえる。
・自分の役割、台詞の意味を考える。
 2年
・勝手にやってる感じがした。
・目線が正面を向いてない。

 全体
・自ら伝えていない。
・人をぐっと掴む力が一番大切。
・めげない心、自信を身につけて欲しい。
・脚本の問題があり
 みんなで知恵を出し合って改善していく。

ヨコ先生☆
・10日前とは全然違う。
・楽しいというみんなの気持ちが伝わってきた。
・台詞がところどころ早い。
・動きながらの台詞が聞き取りづらい。
・英語の台詞が聞き取りづらい。
 ゆっくり話した方が良い。
・衣装に不安を感じた。
・見ていて楽しかった。

シンさん☆
・地区大の時にリハの指示を効率よくできるように。
・もっと早く段取って、計画的にやるように。
・しっかり勉強して赤点取らないように!!
・土・日の集中力は凄かった。

片岡先生☆
・人に見ていただくという意識が足りなかった。
・練習の時に本番を意識してやっていなかった。
・先のことを見通して、ひとつひとつの練習を大切に!
・勉強と部活などすべてを劇に絡めていけるようにメリハリをつける。
・客層によって演出プランを変えた方が良い。

以上です。

すみません。文章能力がないので分かりづらいかもしれませんが
お許しください。

今日をもって、ナミ・エミ・ユウが引退という事になりました(;;)
いつも優しく接してくれて、発声も1から教えてくれて
一緒に舞台に立つ事ができてとても嬉しかったです!

本当に寂しいです!もっと一緒に演技がしたかった!!
今までたくさん迷惑をかけてしまいすみませんでした。

今まで教えてもらったことをすべてこれからの演技に生かしていけるよう
頑張ります!!!!


また明後日から地区大に向けて頑張っていきましょう!!



【2012/06/09 20:35】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
6/8
こんばんは、まかです。
ブログのことをすっかり失念してました・・・。
すみません・・・。

大道具などの搬入練習をした後、演出・台詞の変更点の確認、各自発声をしてから、通しをしました。

通しでは、前日にもかかわらず1時間を越えてしまいました。
それぞれの台詞の間が少しずつ伸びたり、台詞を噛んでしまったりなどが重なってこういう事態になってしまったんだと思います。
また、一つ一つの言動にそれに見合ったリアクションや、話し方、感情表現が出来ていないということもいわれました。
自分の台詞が劇の中でどのような役割を担っているのか、その台詞が全体にどのような影響を与えるのか、その時自分ならどう反応するのか、また演じているキャラクターだったらどう反応するのかなどをもっとしっかり考えてそれに見合った演技がしていけるようになりたいと思いました。

通しが終わりダメ出しをしたあと、衣装・小物などの確認、ダメ出しをされたところの確認などをしました。

明日はもう本番なのに足りていないところがたくさんあってとても不安ですが、がんばりたいと思いました。
また、本番はこれまでに無いくらい緊張するとおもいますが、今の自分に出来る精一杯の演技と素早い行動が出来るようにしたいです。

それではこのへんで。
【2012/06/09 21:57】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ありがとうございました。
会場に足をお運び下さいました皆様、ありがとうございました。
演じている身として不安な箇所も多々あったのですが、最後まで楽しみながら演じきることができたと思います。
少しでもお楽しみ頂けましたでしょうか。

さて、本日を持ちまして、3年生のゆう、えみ、なみは一区切り付けさせて頂きます。
引退式で表明したとおり、それぞれの夢へ向かって最終調整へと入ります。

長かったようで短かった3年間でした。
1から振り返ると確実に長くなるので割愛させて頂きますが、毎日が新鮮で刺激的で。たくさんのことを学びました。
演技はもちろん、舞台の仕組み。音響や照明の技法。そして色々な人の言動や心理。みんなのこころ。
私が1番大きかったと感じるのは、スタッフの大切さです。
「カツっ!」終了後、私はキャストから舞台監督としてスタッフに入りました。実は1年の頃、当時の舞台監督だったまいから舞台監督についての説明を聞いた時、私には関係ないことだろうな~なんて思っていたんですけど(笑)(自分の人生(?)がどうなるのかは本当に分からないので、今の1年生は油断しちゃダメだゾ☆)

スタッフ無しでは芝居は成立しません。普段はキャストより楽そうに見えますが、そうでもないんです。
舞台監督者会議の前にはたくさんの書類との格闘。大道具、小道具の作成。そして何より大変なのが、リハーサルです。
本番と同じ設備を使えるのは、リハーサルと本番の2回のみ。50分から60分の間にそれらの操作に慣れなければいけません。その間に音響、照明(ピンスポ込み)それぞれのレベルを確認して、きっかけの練習をして。
いつも戦争です(笑)
リハーサルで平静でいられたことはなく、インカムを着けているのにもかかわらず大きな声を出してしまい。何度皆さんにご迷惑をおかけしたことか。反省。
本番。実はキャスト以上に緊張しました……。
キャストとは違い、フォローがきかない。失敗は赦されないんです。だから限られた時間の中で精一杯機器に慣れようと奮闘しますが、私達も人間です。ミスするときはミスします。中国大会でやらかした時、本当に泣きそうになりました。どうしよう、どうしよう……と混乱して。せめて次に引きずらないように落ち着こうとしましたが、中々立ち直れなくて。苦しかったです。

その大変さを味わってほしい訳ではありませんが、これを心に留めておいてくれれば私は満足です。
「芝居はみんなで創るもの」なんです。

ここで部の皆さんにお礼を述べるべきなんでしょうが、それは3月の、本当に卒業するときにとっておきます。まだまだ永遠の別れではないし、このタイミングだと戻れなくなりそうなので(笑)

本当に素晴らしい時間をありがとうございました。いざ引退!となるととても寂しいですが、とりあえず地区大会で音響として入る予定なのでそれまでの辛抱ということで。できれば華陵祭、全員でステージに立ちたいな~と思っているのですがどうですかね(^-^;) 思いっきりはちゃめちゃなお話を。もちろんにしくんも一緒にね。

お礼と別れの言葉はまた3月に。それまで某先生のような社会の先生になれるようにあがきます!
何か不安なことや気になることがあったら声をかけてください。できることがあればお手伝いします。
実はまだまだ書き足らないのですが収拾がつかなくなりそうなのでこの辺で。

本当にありがとうございました!

IMG_0010.jpg
みんな大好きです!

3年 長尾緑(なみ)
【2012/06/09 23:05】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
6月9日

こんにちは、まりです(^o^)丿
今日はスターピアでの公演でした。
1年生にとっては初舞台、3年生全員としては最後の舞台でした。

ミイが書いたものとカブりますが、反省会でのコメントを書きます!!
◇ ユリ
→照明ブースから見ていて、家庭のシーンで泣けた。
→全体的によかった。
◇ ユキ
→ラストあたりで理がお母さんに言うセリフで感動した。
→「大きな成果だ」のセリフを間違えた。
◇マカ→走って入るシーンで滑ったりしてしまって上手くいかなかった。
◇ ポチ
→ラストのセリフを抜かしたり、噛んだりした。
→セリフが速くなった。
◇タマ
→緊張したけど、みんなが励ましてくれて役を自然に出来た。
→今後、気持ちの切り替えを気をつけたい。
◇ミイ
→楽しく出来た。
→セリフを言うとき、首が動くのを改善していきたい。
◇カナ→楽しかった。いつもの自分と変われた。

◆エリ
→もっと作りこめたと思う。達成感をあまり感じなかった。
→緊張しても大丈夫になるくらい、練習していきたい。
◆ミサ
→自分たちの時間を自分たちで無駄にしてしまった。
→物語として深められる部分がある。
◆トキ
→もう少し練習できた。年齢層の違い?を感じた。
→先生のシーンとかもっと絡ませていく努力が必要。
◆ニシ→初めてで分からないことがあったが、みんなのおかげでできた。
◆チカ
→お客さんの反応が意外でびっくりしたところもあったけど、流されずにできた。
→演出というみんなを引っ張っていく立場なのに、上手く引っ張れなくて申し訳な
い。
◆モモ
→通し練習で間違えた部分を本番でも間違えてしまった。
→今後は、1回1回の通しを集中してやりたい。
◆ワタ→練習のとき喉を壊してしまった。セリフを噛んだ。

◇トモ→自然に出来て、成長したと思う。着替えの段取りを決めててよかった。
◇エミ
→卒業した有芽のままの髪型でコロスになってしまった。
→1年生の肝っ玉の太さにびっくりした。見習いたいくらい。
◇ナミ→楽しかった。ラストのセリフに泣きそうになった。
◇ユウ→楽しかった。後悔があるとしたら、緊張より不安のほうが大きかったこと。
◇ルカ
→パネルのQを出し忘れた。
→もう3年と舞台に立てないと思うと、3年間早いなと思った。

◆Chi先生
→緊張感が足りない。
→1年生はセリフをただ読むだけではなく、きちんと気持ちの流れを捉えられるかが課題 
→2年生は勝手にやってる感がある。伝えようと自らしてない感じ。人をグッと掴む力をつけるのが課題
◆よこ先生
→観ていて楽しさが伝わった。
→動きながらのセリフが聞き取りにくかった。
◆シンさん
→地区大では部員だけで段取りができるように。
→きちんと計画的に練習しよう!!
→勉強もちゃんとするように。
◆片岡先生
→人に観ていただくという責任・意識が足りなかった。
→通しのときに、本番を意識してやってない感がある。
→1つ1つの通し・部分稽古で本番のクオリティーで出来なければ、本番でクオリティーが上がるわけない
→いろんなことに全力投球。抜くときと集中するときのメリハリが大切

以上です。
私の反省は、1番にリハーサルで何度もミスしてしまい時間を無駄に掛けてしまったこと
です。どうしてだか、今日は頭の中がずっとパニック状態に陥ってました。
大切な時間なのに、本当に迷惑をかけてしまってすみませんでした。
今回初めて照明をしたユリに教えなければいけないこととか、いろいろあったのに全然教えられなくてごめんなさい(汗)
無駄に焦ってて、逆にユリのほうが落ち着いてて…。なんか情けないなって思います。
でも、へこたれてばかりでは駄目なので、また気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。


そして、今日でナミ、エミ、ユウは引退ということになりました。
たくさんお世話になった先輩方が、毎日会ってた先輩方が、今度からはずっと一緒じゃないんだなと考えると寂しいです。
でも、みなさんから学んだことは数え切れないくらいあるので、今後に繋げていきたいと思います。
みなさんと過ごした時間、演技をした時間、……
全部充実してて、楽しかったです☆
本当にありがとうございました!!!!!


今後はきちんと計画的に練習を進めて、部員みんなが集中して練習が出来るように意識していきたいと思います。

それでは、このへんで(*^_^*)


【2012/06/10 00:26】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
6月11日(月)
こんにちは、ポチです(^^)/
皆様、土曜日はお疲れ様でした!一年生は初舞台、二年生は通過点、三年生は最後の舞台となりましたね。
一年生と三年生はとても短い時間しか一緒に活動できませんでした...もっとたくさんの時間を過ごしたかったし、残念極まりないです。高校では引退がこんなにも早いものなんだな、と思いました。
でも勉強も大事ですもんね(^^;)頑張って下さい!!応援していますよっ!

さてさて今日の活動内容に入りましょうか。地区大会のために新たな配役で練習に挑みました。マリ・モモ・ユリがコロスとして加わりましたね!四隈先生はユキに、有芽さんはミイに。
舞台の配置も大幅に変わりました。山台を縦に並べたり、小さな平台を一つ加えたり、パネルを一番大きいの一つだけにしたりと、舞台自体の広さが小さくコンパクトになりました!
シーンは、今日は授業仕分けまでさらっと流しました。アイドルグループにモモが参戦。ファイトです!
役が変わった皆さんは少々苦戦されてましたね。立ち位置やセリフを頑張って覚えましょう(^^)私も表現などまだまだできていない所がたくさんあるので、もっともっと練習したいと思います。
Haveyouの動作も改良しました。さらにアメリカンになりました。それに何度も笑ってしまったので、明日からはもっと真面目にやろうと思います。ワタにはそれで迷惑をかけてしまって、すみませんでした。

コロスのセリフや座る位置、先生からの切り替わりなどを徹底したいですね。もちろんその他のところも。
明日も全力で頑張りましょーう☆
では!
【2012/06/11 22:12】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月11日ミサ
こんにちは、今日の担当はミサです。
九日本番からはや二日がたちました。昨日は休みだったのですが、十分疲れがとれたでしょうか?
今後の成長の力になるような舞台でした。こんな素敵な舞台を用意してくださったみなさん、ありがとうございました。今後とも舞台芸術部を応援してやってください。
見に来てくださった方からセリフが早口だったので聞き取りにくかったという声がありました。発声練習の不足が原因だと思います。朝の発声、昼休みの発声をきちんとしましょう。横向き、動きながらのセリフも聞きづらかったという声もありました。動きとセリフがあってないからだと思います。合わせていきましょう。
あと、英語教師のセリフの単語がわからない、と友人から言われました。現役の学生でもわからないのなら、一般の方にはもっと聞き取りづらかったのではないかと反省しています。とりあえず、発声練習をして伝わるように、英単語の数を減らすか簡単な単語にするかしたいと思います。
最初と最後のシーンのコロスの動きがそろっていなかった、肩の動きをそろえたほうがいい、などたくさんのアドバイスをいただきました。練習不足ですね。
今回は取り掛かりも遅く無駄な時間を過ごしてしまうことが多かったように思えます。しかし、この反省を次に生かせるかどうかがカギです。しっかり頑張っていきましょう!

さて、今日はセットを考え直し新しい形で最初のシーンから見ていきました。ユウが来てくれたので役のコピーをしてもらいました。こうして一歩離れたところでユウの演技を見ると、あ、うまいな…ってところがいくつもあって三年との力の差をかんじました。明日はエミが来るので授業仕分け四隈編に重点を置いて演出をつけていきます。モモ、マリ、ユリが加わったコロス隊は結構見た目も多くなりました。モモがアイドルをしています。モモ独特の雰囲気がアイドル集団にどんな影響を与えるのか楽しみです。英語教師羽生の英単語をもっとシンプルにしようと思いまして、行動をアメリカンにしようとしています。HAHAHA!みたいな感じになりそうです。

それでは明日も頑張っていきましょう!
ながんが。
【2012/06/11 22:56】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
公演の感想等
顧問Hatchです。

6月9日の公演においでいただいた方から、多くのメッセージをいただきました。部員一同、全てのコメントに目を通させていただきました。感激しています。

「ブタ芸大好き」「楽しみにしています」「見て良かった」「さらに良いものを作って」「地区大会見に行きます」「プロの舞台に引けをとっていない」「このような取り組みをしている地元の高校生を誇りに思う」「テレビ放映してほしい」というコメントから、私たちは愛されているのだな、期待されているのだな、と感じました。

また、認知症の扱い方に不安があった私たちは、「自分にも経験がある」「自分の姿を見ているようだった」「老人問題についていろいろ考えた」「自分に何ができるか考えたい」というコメントに、たいへん勇気づけられました。

この他、「場面転換が自然」「舞台装置が簡潔でよい」「一人ひとりが際だっていた」「おばあちゃんとお母さんの演技が特に素晴らしかった」「台本がよくできており、演出もよく考えられている」「社会問題も取り入れられ、身につまるものがあった」「飽きさせないように作られていた」「余韻の残る良い終わり方」「涙が止まらなかった」「あっという間の1時間だった」等々のお褒めの言葉をいただきました。

一方で、「台詞がはっきり聞こえない」「叫びすぎではないか」「強弱に工夫を」「早口の台詞が聞き取りにくい」「英語の台詞が聞き取れなかった」「横向きの台詞が聞き取りにくい」「シーンによって完成度の差が大きかった」「暗転時の動作をきれいに」「人物が登場する場所に統一感がない」「いつもの場面転換のうまさは感じなかった」「コロスの動きが揃うとよい」「他校の劇に似ているが?」「収納場所はそこか?」「ラストシーンを作り込む必要がある」「大学の実名を出すのは問題ないのか?」「学校と家庭の場面のつながりが弱い」「主人公二人に感情移入できなかった」「最後のBGMの音質がよくない」等のご指摘も頂きました。

これらをふまえ、さらに良い舞台へと進化させるべく努力していきますので、これからも華陵高校舞台芸術部への応援をよろしくお願いいたします。
【2012/06/12 20:42】 | 日記~2012 Welfareフェスタ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月12日(火)

☆☆☆こんにちばんわ! タマです(*^_^*)

今日もコピーをしつつ、授業仕分けの所や、
職員室の所の部分練習をしました。

また、場面が変わるごとにはけることがなくなったので、全員がコロスとして参加します。
そのため、コロスの反応や動きも練習をしました。

私もコロスに加わらせていただきました!
まだ良い反応が出来ていないので、人間観察などをしてしっかりした反応を出来るようにしていきたいです。

配役が変わった人は、元々三年生がされていた役が多いです。そのため、プレッシャーを感じている人もいると思います。朝やお昼の空いた時間を使って、
皆で一緒に練習をして、良い作品になるように頑張りましょう!(*`Д´*)

それでわ長文失礼しました☆☆☆




 
【2012/06/12 23:44】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月12日 byわた
こんにちはっ。
今日の担当はわたです。

今日は授業仕分けのシーンを重点的にやりました。
主に有芽と四隅の動作を一年生につけていきました。台詞に波や癖が付きはじめているので改善していかないといけません。
他にも、装置をかえたので演出を変更したところがあります。
例えば、コロスです。出ずっぱりになるので、職員室のシーンでは教員になったり、職員室から生徒会室へシーンがかわる時に変化をつけるため座る位置をシャッフルしたりなどの演出をつけました。



それでは今回はこの辺で。
【2012/06/12 23:50】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6/13
こんばんは(^_^)ノカナです!

今日の練習では、おわんこクラブのシーンと職員室のシーンの練習をしました。おわんこクラブのシーンでは、ユキとトモが抜けたので、変わりにモモが入りました。まだそろっていないと思うのでこれからの練習で完璧に踊りがそろうように頑張って練習していきたいです。
セーラー服を脱がさないでを踊ったらセリフをしゃべっている人を見て制服を取って自分の席に座ります。これも上手くできるようにしたいです。
職員室のシーンでは、コロスは先生の役になります。先生の役では丸つけやパソコンを打ったり書類を書いたりします。特にセリフはありませんが先生役になるのはとても楽しいです。後私は背筋を伸ばす事を気をつけたいと思います。
明日の練習も頑張りたいです。
【2012/06/13 22:43】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月13日(水)
こんにちは。今日の担当はエリです。

今日は有芽の登場シーンから「スイートアンドプリティー!」あたりの部分稽古をしました。

コロスの反応、有芽や四隅の演出を中心にやっていきました。
セリフが早くなっていていくつか聞き取れなかったり、句読点で切りすぎなぁと思う所が多々ありました。
そのつど止めて直していきましたが、まだまだセリフ練習が必要だと感じました。
コロス、なかなか面白くなってきています。職員室の時コロスも教師と一緒に羽生に冷たい視線を送ったり、なんらかの反応をしたりしています。
でもまだ客観的に見て動きが小さかったり、何をしているのかよくわからない所がいくつかあるのでもっとコロスの存在感というか、コロスがいる意味をだしていきたいです。
3年生の後に1年生が入るのはキツイかもしれませんが、セリフも覚えてきて確実にどんどん良くなってきています。言い方や癖はすぐには直るものではありませんが地道に努力していってほしいです。私も癖が強いのですけど。
3年生の演技をコピーするだけじゃなくて、そこから自分のものにできたらさらに良くなると思います!

あとこれは個人的な気づきなのですが、ちょっと休み・部活に遅れてきたりなどが目立っているような気がします。
何回も言っていますが、用事がある時はなるべく早めに連絡してください。人がいないと練習できる所も変わってくるので・・・。
体調が悪くなったりするのは仕方がありませんが、日ごろから体調管理に気をつけて!
あと勉強も頑張りましょう!片岡先生もおっしゃっていましたが勉強と部活、両立できてこそ高校生です。いや、私も人のことが言えませんが・・・。汗 くれぐれも補習を受けることにならないように。部員に迷惑を掛けてしまうということを考えてください。
病院やらはなるべくテスト週間にまとめて。
歯医者とかどうしても難しい場合は相談してください。練習するシーンを変えたり調整したりして工夫しましょう!
だれかが休んじゃうとぽつぽつと休みが増えていっちゃって、練習になりません。通し稽古なら、なおさらです。特に土、日は大切にしましょう!

それと、練習は部分稽古でも集中しましょうね。先日の公演でも感じたように、本番ではどれほど本気で練習を積み重ねてきたかが重要になってきます。演技中に笑っちゃだめですよ~。本番だと思って集中!

それでは今日はこの辺で。ノシ
【2012/06/13 23:29】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月14日 (木)
こんにちは
今日ブログを担当するモモです。



今日は第二回授業仕分けのところの部分練習をしました。


コロスが
理の「授業仕分け大成功!」というところでおおげさに喜んでざわざわし始め、
ルートの「いや まだまだだ」というセリフで一気に静かになっていく動きの
メリハリをつけていきました。
ざわざわと騒ぐときと静まりかえるところの差をつけていきました。
コロスはただ騒ぐだけではなくて、
ルートなどのまわりの人の言うことにきちんと耳を傾けながら反応するところに注意しました。
草枕の授業について文句をいう場面では、
微妙な間を作らずたんたんとセリフを言っていくことに注意していきました。
またコロスが草枕のまねをするところなど、
あまり重要でないところに無駄な「ため」が多いので、
テンポよく進むように直していきました。
ルートや理の言うことで、聞き流すところときちんと聞き取るところを分けて、
キーになっているセリフでは振り向いたりしていきました。
ざわざわと騒ぐシーンでは、遠慮がちでまだざわざわ感が足りないので、
ふざけているところにどんどん便乗していったりしました。

1日1日の練習を大切にし集中していこうと思いました。
【2012/06/14 22:52】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月14日【木】
ユキです(∇´)

3年生が引退した事で、コロス・アイドルから自分は四隅先生になりました。
元々四隅先生をやっていたのがずっと上手いなぁと思っていたユウだったので・・・・・・
ぶっちゃけプレッシャー半端ないです(-□-;;
やっぱり3年生って凄いんだなぁと改めて認識orz

でも頑張ります!!
勝ることは無理だと思いますが、ユウに負けない様な演技を目指して
練習を重ねたいです!

・・・とか言っときながら、
台詞の癖や波を指摘され、なんとか直そうと朝や昼休みに台詞練習をしているのですが、、、
なんか・・・なんか・・・・・
すればする程イントネーション?何それ??な状況になってます。(駄目じゃんっ!!
けど練習の中で「これ良いんじゃね!?」という言い方が見つかった時はやっぱ嬉しいです。

嬉しい事繋がりでちょっと話させて頂きますと、
今日の朝台詞練習を1年sとしていたら
「ここのコロスの台詞はユキに言って欲しかった!うちはこの台詞はユキの言い方が凄く好きだった!!」
と言ってくれて・・・・・・・・嬉かったです。(≧∀≦)エヘ

四隅先生でもそんな風に言ってもらえる演技が出来たら良いなぁと、
向上心に繋がっております。
↑を言ってくれたユリ、本当にありがとう。
私は四隅先生も全力で頑張るよ。


あと若干関係無い話ですが・・・
お手伝いで来てくれていたニシがさよならしてしまったのでちょっとサミシイです(;_;)

それでは、ここいらで・・・
最近は体調不良者(自分も含めですが・・・ホントにご迷惑お掛けしました;)がちょっと多い様に
感じるので、何はともあれ元気にいきましょう!!

【2012/06/14 23:00】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月15日(金)
こんばんは。
週末課題の多さに戦慄を覚えるマカです。
そして、第二回考査がせまってきましたね!!早いものです。

今日は、改訂された台本に沿ってやっていったあと、CHI先生がいらっしゃり舞台装置をどうするか、配役をどうするかなどを話し合ったり、実際にやってみたりしました。

改訂版の台本では、分かりにくいと思われた部分が大幅に追加されていたり、無くなっていたりとかなり変わっていました。
舞台装置は今のままでは直線的というか平面的みたいに見えるようなので、パネルの位置を変えたり、ボックスの位置をバラバラにしたりといろいろ試行錯誤を重ねましたが、結論は出ずじまいでした。

また、私は話し方に波があるとの指摘を受けたので、これからはできるだけ観客の方々が聞きとりやすいように言えるように、また台詞を言うだけでいっぱいいっぱいにならないようにしていきたいと思いました。

それでは短いですがこのへんで。
【2012/06/15 23:47】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
6月16日(土)
こんにちは(*^_^*) ミイです!
昨日は休んでしまって本当にご迷惑をおかけしました。
体調管理には気をつけたいものです。
今日は千晶先生も来てくださり、有芽のキャラが変わって
「ぶりっこキャラ(?)」になってしまいました(笑)
演じていて恥ずかしいくらい有芽ワールドでした☆
ちなみに、みんなから笑われまくりでした。
18時30分から、周南市文化会館で
「川を越えて、森を抜けて」という公演を観劇しました。
孫と祖父母の関係が繊細かつコミカルに描かれていて、
目が離せない公演でした。
この公演を一言で表現するなら「家族愛」かなと思います。
現代を生きる私たちに、家族の大切さ、いつもそばにいてくれることが
当たり前ではなく、とてもありがたいことだということなど
たくさんのことに気付かされました。
とくにラストシーンの
孫であるニックの、育ててくれた祖父母に恩返しをしたいけれど、
自分の人生をつくり上げるために、祖父母のもとを離れなければならないと
いう思いの葛藤、ニックと離れたくないと思いながらもニックの幸せを願い
優しく、明るくニックを見送る祖父母の姿に心を打たれました。
また、台詞のひとつひとつが面白くて、あたたかくて心にスッと入ってきたし、
早口でまくしたてる所も、高い声も聞き取りやすくて
見ていて勉強になりました。
この公演を見ることができて、本当にうれしいです。
もっともっと頑張ろうと思いました。
それではこの辺で☆ミ
【2012/06/16 23:05】 | 日記~2012全劇研&地区大会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。