スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新人大会の反省
こんにちは。エリです。
昨日無事に新人大会での上演を終えることができました。
大道具の搬出入などを手伝ってくださった新南陽高校さん、岩国総合さんなどありがとうございました。
周防地区の暖かさを改めて感じることができました。

それでは昨日みんなで話した反省を書いていきたいと思います。

タマ
楽しかった。
台詞やテンポが速くなるところがあった。

マカ
楽しかった。
無意識に舞い上がって緊張してしまうのを直したい。

ユキ
言い訳でしかないが、本番直前に頭痛がひどくて思い通りに演じれなかったのが心残り。
変わった役に対して全力で挑みたい。教頭先生と向き合う。

ミサ
本番中は自分の役に集中していてあまり周りを見ることができなかった。
キャストが変更したが、自分なりに頑張る。

マリ
朝に亜子先生に言われたダメだしをすっかり忘れていた。
次も頑張りたい。

チカ
緊張した。それに尽きる公演だったと思う。
着替えなどミスをしなくて良かった。

モモ
今日の劇をやっている時本当に楽しかった。(練習中も)
(練習中)ダメだしをくれるのがうれしかった。
藤さんはどちらかの意見に偏るよりはいつも中立の立場を保っている。しかし私はどちらかの意見に偏ってしまう人だから、役作りに苦労した。でもそのおかげで自分の人格も変えることができた。
滑舌が悪いというダメだしをもらったので、新しい役では少しでも良くなるように努力していきたい。

ワタ
本番は流れに身を任せて何も考えずにやった。
台詞の意味、言い回しなどを考えて演じれるようにしたい。

トキ
今話し合ったようにやらなくてはいけないことが多すぎる。
これから頑張ろう。

片岡先生
音響で、ケータイのイリのタイミングが少し遅れてしまった。
あとぎっこんばったんの音響が左からしか流れていなくて失敗した。

しんさん
最近あんまり来れなくて申し訳ない。
思った以上の出来だった。
キメが全体的に足りない。(メリハリがなく、止まりきれてない。流れている。)
教頭が少し若いように感じた。
噂のシーンはまだまだ改善の余地がありそう。(ビリヤードが弾けるイメージ)

反省会の場にいなかった人にメールで送ってもらったので、転載します。

ミィ
まず、今回休みっぱなしでたくさん迷惑ばかりおかけして本当にすみません!!すごく面白くて見ていてあっという間でした!私も次はどんな形でも舞台に立ちたいと強く思いました。

カナ
お疲れ様でした。
私は今回の劇はバドミントン部員や、野田親衛隊役で出演させていただきましたが、出番が少ない割に動きが難しくて、特にラケットが上手くふれなくて、正直バドミントン部員の役はできそうにないと思っていましたがいろいろな人がラケットの振り方を教えてくださったので、前よりは上手くなれたと思いました。 
本当にありがとうございました。
大会でもミスしたなとか思う所もありましたが、本当に楽しく演じられたのでとても嬉しかったです。
次の大会も頑張りましょう!

ポチ
とても楽しかったです。他校の作品も見れて、自分たちの作品に生かせるところや指摘を得ることもできました。岩国総合さんが上演された「修学旅行」は、私は以前に別の高校の上演を見たことがあったけど、やる人たちが違うだけで全然違う印象になるんだなと思いました。
今後の報道センター123の良いパワーになると思います。

私の反省です。まず今回は計画的に練習できず、結局満足のいく完成度まで持っていくことができませんでした。
「もっとできたのに」と思えるような上演は私は失敗だと思っています。「失敗」というと言い方が悪いかもしれませんが、3月に向けてもっと計画的に練習メニューを練ることが重要になってくると思います。
華陵の偉大な作品「報道センター123」を上演させていただく責任、スターピアでやらせて頂く有り難みを噛み締めて、後悔が残らないような上演を目指したいと思います。

観客の皆さんの心に何か感じてもらえるような、そんな上演にできるよう努力していきますので、これからも華陵ぶた芸をよろしくお願いします!
スポンサーサイト
【2013/02/03 09:21】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
次の公演に向けて
こんにちは。カナです。
今日はやまももホールで新人大会がありました。
思っていたより狭くてやりづらいと思う所もありましたが、なんとかやり通せて良かったです。

今日1日のながれですが、7:20頃から通し稽古をしました。
その後、荷物を搬出し、やまももホールへと向かいました。

搬入後、開会行事、岩国総合高校がリハーサル、公演。
その後、新南陽高校。
ホールの形状のせいか、あるいはセリフが速すぎたせいか、ちょっと聞き取りづらいと思う所がありました。
でも2作品とも面白くて、時間が経過するのがすごく速く感じました。

華陵の公演が近づくとすごく不安になりました。
でも、公演がはじまると、不安が消えて楽しんで演技ができました。
ちょっと後悔した所があるので、次の3月31日の公演では上手くできるようにしておきたいです。

すべての公演が終わった後、片付けをして、荷物を搬出、華陵へ帰り、荷物を搬入後、反省会をしました。
そこであがったダメ出しを記録しておきます。抜けている所があったらすいません。

・台詞が速く、間も不十分で、作品の内容がしっかり入ってこなかった。 
・間をもっと大切に。テンポは大切だけど、流れてては駄目。
・それぞれのセリフの核になる部分をしっかり立てることができていない。
・報道部が中心に来ないといけないのに、他のエピソードに負けてしまっている。もっと報道部を前面に出さなくてはいけない。
・報道部の滑舌は、絶対不可欠! 報道部の藤、有賀のセリフが厳しい! キャスト替えが必要かもしれない。
・観客が思考するだけの間がない。面白いだけのドタバタ劇になっている。
・笑いが起きないのは、しっかりためがないことと、間の悪さ、アンサンブルが十分に練習できていないことが原因。

お互いに3月31日公演に向けての決意を語り合いました。

1)キャストを変更する。
  藤あさひタマ→ルカ  有賀志良ユキ→タマ 生徒会長タマ→ミサ 加藤先生ミサ→モモ 教頭先生チカ→ユキ

2)脚本のバドミントン部のエピソードにもっと江西をからませて、報道部を中心に、かつシンプルに。
  明日、3日は一日休みなので、部員全員が、このシーンについての脚本を書いてくる。

3)前期と後期会長を入れ替え、名前ももっと分かりやすいものに変更。
  前期生徒会長(鳥山由起 とりやまゆき)洋食派 
  後期生徒会長(岩原慎之介 いわはらしんのすけ)和食派
    副会長(下橋徹 もとはしてつ)和食派

4)滑舌、発声については、かなり意識して取り組むことが必要。今回、指摘を受けた人はもちろん、他の人も、日常の会話から、滑舌を鮮明に、おなかをしっかりささえて話すこと。

5)舞台監督をチカからユキに代替わりして、日常の片づけや準備なども、舞台監督の指示に従う。ホールでは舞台監督は客席ど真ん中に陣取って、堂々と指示する。自らがうろうろ動かない。大きな声で決断!
  「目指せ、去年の中国大会の松江工業の舞台監督さん!」

6)演出のトキは、練習計画を綿密にたてて、部員全員にしっかり連絡する。部長との連絡を密にとる。

7)部員は、急な休みで練習計画を壊さないように、体調管理を万全にする。

8)割稽古はアンサンブルを大切に。誰が欠けてもそのシーンのアンサンブルが崩れることをしっかり意識する。

9)セリフの速度の加減や、身体の動きをぴたっと止められるコントロール力を身につける。

10)大道具や演出、脚本の改訂は、みんなで協力して、積極的にアイデアを出し合う。



テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/02/02 23:08】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まず自分が楽しめ
こんにちはっ。
今日の担当はワタです。

さてさて、今日は新人大会前日です。
なのでできる限り通し稽古をしたかったので、3回通し稽古をしました。
寒いのと疲れのせいか、滑舌が悪かったり、細かい部分の演技が雑になっているところがありました。
しかも二回目の通しではミスが目立ちました。ミスして焦ってさらにミスしてしまう部分もあったと思います。

なかなか、上手くいきません。
「これでいい」と思うようなものにまだ仕上がっていません。
中途半端なものではないんですけど、何かが欠けている気がします。
多分、気持ちだと思います。
なんだか、演技に自信がないようにみえるんです。
「失敗しちゃいけない」という気持ちで演技しているような、そんな感じが。

そりゃ失敗しないに越したことはないですよ。
でも、楽しく演技しないと観客は楽しめないと思うんです。
だから明日は、とにかく楽しんでやりましょうよ。(前にも同じようなこと中大前に)

……きれい事言いました。すみません。


気合入れていきましょう。
それでは、今日はこの辺で。
【2013/02/01 22:30】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
役への責任を!
こんにちは
今日のブログ当番はミサです。

足先から冷えていきますね、冬のコモンホール。
外のほうが日中は温かいっていう謎の寒さが襲ってきます。まぁ、最近日が落ちてからも外と気温が変わらないことが多いですけどね。
こんな寒さだからでしょうか、結構体調を崩す人が出ています。
自分だけの体と思わないでください。
自分が休むと、みんなに迷惑がかかるってことを忘れないでください。
どうしてもって時は別ですけど、せめて自己管理の意識は持ってください。そして、直そうとしてください。
自分の体のことは自分が一番わかっているはずです。
自分の役に対しての責任が足りてないことはないですか?役を任されたのなら、自分の大切さも知ってください。一人欠けるだけでしっかりとした稽古ができなくなるのです。
今回の大会への時間の無さはメンバーがそろわなかったというところもあったのではないでしょうか。


さて、今日は最初の所の報道部三人組の所をしました。
私たちは別教室で野田と新田の言い争いのところと、バトミントン部のムービーを見せるまでのことろをしました。
新田が納谷がなぜ休んでいるのかを分かっているので、少し野田の言葉に返す言葉が違うかな、と思い、セリフを一部変更しました。
バトミントン部の部員二人の携帯を出す人を変えました。それぞれのキャラにあった行動にしました。一人は、結構何も考えていないような雰囲気、一人はだめだってなんていいながら見せちゃうような子です。

そして、通し稽古をしました。
後期生徒会長の野田さんが意外に橋本さんっぽくなっているという意見が出ました。
確かに、事件があったばかりだし、いじめという問題を取り組んでいるなかで当てはまるところが多いな、と思いました。
なんだか、改めて深い内容だなって思いました。
個人的には親衛隊のところをもっとがんばっていきたいと思います。
自分が追い詰められても納屋のことを考えると、野田さんの言葉にはっきりと反論できないところがあるという状況に、新田さんは結構悩むのではないかと思います。

新人大会まで、あと今日を抜いて一日です。あー、時間がない!
それでは、今日はこのへんで、
            ながんが。
【2013/01/31 23:15】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/30(水) [感情]
こんばんわ、タマです(*´v`)
とにかく寒いですね。とうとう私の両足の指全域にしもやけファミリーが越してきました。早く出ていってくれないかな。

えと、今日はメンバーが揃わなかったので通しをせず、シンさんもいらっしゃったのでシーンの確認、演出付けをしていきました。

新田がスタジオに入ってくるシーン、今日の様子を見ていて新田はもちろん、有賀の感情を掴むのにも苦労していました。

有賀についてシンさんは『有賀的にはいじめについてきっとどうでもいいと思ってる』と言っておられましたが、私もそう思います。また、『有賀は事実ではなく真実を伝えたい人なんだ』とも。(違っていたらすみません)

私が思うに、有賀はこの報道の時、自分の目指している報道の在り方に近いものを感じているのではと思います。実際にバド部を取材しているシーンで登場しているのは藤さんと江西の2人だけで有賀は出ていないから分かりづらいですが、しかし元々の有賀の性格も踏まえた上の裏設定として、報道するまでの時間の有賀の心情を考える必要があると思いました。
正に『行間を読む』ということが言いたいのですが、難しいですね…………行間を読む……うーん(。-_-。) というか何だか検討違いなことを書いてる気もする……

新田に関して、前のような切羽詰った感じをやめて、始めは少し余裕を持ちつつ野田との口論で怒ったり不安になったり、感情の変化を演出付けました。新田も有賀もとても難しい役だなと感じました。どの人も難しいのですが。

それからこのシーンを終え、納屋と新田と江西のシーンに入りました。

今日は始めに書いたとおり通しをしなかったのですが、気がつくと本番まで明日とあさっての2日のみ……!いくら新人大会だからとて気は許されませぬ!通しも毎度毎度丁寧にやってゆかねば!(`・_・´)

しかしながら課題の方にも手をつけなければなりますまい。と、いうわけで今から課題してきますので今日はこの辺で。
おやすみなさい(。´-д-)
【2013/01/30 23:39】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
迫り来る本番...(。_。)!(1月29日)
こんばんはポチです(^o^)本当に寒いです、最近は本当に寒さが厳しいです...。インフルエンザもはやりだしてきたし、風邪も引いたらいけないので、防寒はしっかりしましょう...!

さて今日は、発声は抜き(朝昼各自で)、昨日加えた新田、納谷、江西のシーンを細かく作っていきました。新田がどれだけ納谷のことを心配しているのかを考えるのが、なかなか難しかったです。私は納谷ですが、普段のノーテンキなところと深刻な場面でのメリハリをもっとつけなきゃな、と思います。
あと今日うまくいかなかったのが、フラリとふらつくところ。実際にふらつくって、無意識で意識せずになるわけだから、それを意識してやるというのはすごく難しいことなんだな、と思いました。
バドのステップと新田のセリフのタイミングは、もっとやってきちんと調整できるようにしたいです。

今日は通しを2回やりました。衣装に着替える回数がみんな多くて、あまり前で見れなかったなと思いました。まぁそこはしょうがないんですけど...。あまり着替える時間がないので、本番では焦らずてきぱきと着替えを行いたいです。あと、髪型もきちんと変えて、でまた別の場面に出るときはきちんともどして、みたいにそれもてきぱき行いたいです。焦って失敗するのが何よりも怖い...っ(T_T)!

もう本当に日がないです、練習の一回一回を本番だと思って(^o^)、がんばりたいです!
ではおやすみなさい**
【2013/01/29 23:23】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月28日(月) 日々感謝!
こんにちは!ミイです。
今日は発声と個人練の後、シンさんに昨日つくった脚本を見ていただいて改善していきました。
ストーリーはよく出来ているのだけど、ドラマ要素がないとのことでした。
なので、新田に共感してもらえるように、場面を付け加えました。
脚本は本当に難しいものだと痛感しました。
そのあとはその場面のおおまかな演出をつけていきました。

最後に、ここ数日休んだり早退したりの繰り返しで本当に申し訳ありませんでした。
発作のようなかなり酷い頭痛がきた時は、吐き気がしたり、泣いたり…と慣れない状態に戸惑っていて
ようやく整理ができそうです。
確かに頭痛が起きるとつらいのですが、何よりも周りに迷惑をかけることが一番つらいです。
でも、そんな私を心配してくれる部員、家族、友達、先生方に本当に感謝しています。
今回、突然酷い頭痛が毎日のように起きるようになって、最初は正直神様を恨みましたが(笑)、
今はいい意味で開き直れるようになりました。
私の大切な人がこのようなつらい思いをしなくて良かったと…。
この経験を生かしていきたいです!
そして日々感謝を忘れず、自分なりに全力で頑張っていきます!
これからもご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。
長々とすみませんでした。以上、ミイでした(*^o^*)
【2013/01/28 20:37】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/26【日進月歩】
どうもこんばんわ、ユキです(`∇´)
今日はとても月が大きくて綺麗でしたね。
最近は2月2日の新人大会へ向けての練習に励んでいます。

今日は昨日の通しでのダメ出しを元に、
・バド部の姿勢やフォーム等の細かい部分
・親衛隊の動きのタイミング
・VTRの作り込み
等を直していきました。


私が今日の練習で一番大変だったのは、番組の中で生徒会組が討論をする所の有賀の心境の変化です。
演出補であるポチと私の中での感情のとらえ方が違っていて、
ポチの言うような変化の理由が分かりませんでしたが、私も大まかな感情の流れを考えていても所々に
矛盾を感じていたのでポチのいう風にした方がいいのではと思いました。
けれどもどうにも理解できない分からない・・・。
ポチやエリにもどういう風な変化なのかを何度か聞いたのですがそれでもいまいち分からず・・・orz
なんだかそこまで分からない自分が嫌になってきた時、ずっと黙って私とポチの意見の言い合い(?)を
聞いていたトキが教えてくれた感情の変化のとらえ方で、妙に自分の中で納得が出来ました。
なのでトキが教えてくれた考えを元にエリやポチの教えてくれた変化、もともと自分が考えていた
感情などをつなぎ合わせて(?)、まだ上手く説明はできませんが、とりあえず自分の中では
そのシーン内での有賀の感情の変化がやっと一つながりになりました。

きっと私一人では最初にあったいくつかの矛盾を解消するための感情の変化も見つけられなかったし、
その後に複数の感情をつなぎ合わせることもできませんでした。
今日私は改めて仲間の大切さや相談することの大切さを学んだ気がします。
特に私のがんじがらめになった思考の突破口を開いてくださったトキに感謝です!
・・・なんだか今日のブログは全部自分事になってしまいましたね・・・(いつもの様な気もしますが)

それでは最後に、
今日はポチのお母様から温かい飲み物を沢山いただきました、
部員全員でとてもおいしくいただきました!!
寒い冬で凍える体にやさしくしみいるおいしさでした。
本当にありがとうございました!!
【2013/01/26 23:38】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1/23(水)「一意攻苦」
こんばんは。マカです。
寒い日が続きますね・・・・。
寒いのは大嫌いなのではやくあったかくなってほしいです。

今日は、発声の後、部分練習をして通しをしました。

ダメだしで先生から最初の10分くらい話が頭に入ってこない、と言われました。
ランスルーなどで間が詰められたのは良いのですが、最初らへんにある状況を説明するセリフが分かりにくいのに早口すぎて、頭に入ってこなかったのではないのかなと思いました。

勢いも大事ですが、頭に入らなければ意味がないとも言われたので、勢いも大事にしつつ、聞かせるべきセリフは丁寧にやっていきたいです。

今日のタイトルは「一意攻苦」(いちいこうく)です。
意味はいちずに心身を苦しめて努力することで、「一意」はいちずに、一心にの意。「意」は心の意。「攻苦」は苦難と戦う、苦しい境遇と戦う意です。

まだまだ改善点などたくさんあるので、短い時間でも集中してやっていきたいと思いました。

また、私は笑いがへたくそなのでできるようになりたいです。
改善点などがもっと言えるようになれたらなとも思いました。

マカでした。


【2013/01/24 06:48】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月21日 無駄を省く
こんにちは。今日の担当はエリです。

今日は最初に基礎練習をした後、ランスルーをしました。
ランスルーとは、台詞や動き、間などを自分のできる最大限の速さでやる練習方法のことです。
無駄な間をなくして、作品に勢いをつけることが目的です。

今日初めてやってみたのですが、時間は30分15秒でした。
昨日普通に通しをした時は35分くらいだったのでもっと短くなるかと思っていましたが、途中ぐだってしまったりして、結局5分しか縮まりませんでした。
ランスルーをやって、「あ、ここの台詞はこのくらいのテンポでやっていいんだ」と自分で発見することができたし、報道センターのようにテンポや勢いが大事な作品にはぴったりだと感じました。
ただ、台詞を速く言い過ぎるあまり台詞に波ができていたり、滑舌が追いつかずかんでしまうこともしばしば。
まずは自分の言える最大限の速度で、ちゃんと意味を理解しながら台詞を言うことが大事だなと思いました。
イントネーションやアクセントも、周りの人に聞いてもらって相互ダメだしなどをどんどんしていって改善できたらなと思います。
特に藤さんのニュース原稿を読むところは長ゼリで意味を理解するのも難しいと思いますが、これから練習していって詰めていきたいです。

ランスルーの後は、普通の速度でもう一度通しをしました。
今度の通しでは32分17秒でした。
各自ランスルーでやってみて速く展開していいなと思うところは同じようにテンポ良くしていくようにしました。
ダメだしでは、番組放送中、下で見ている有賀と志良の反応をもっと観客にわかりやすく、上手いタイミングで茶々を入れていくのや、動画を見ている時「これ、納谷さん?」という台詞だけだと放送への展開が急すぎる、説明的になっている などの意見がありました。

また、今日は大体のキャストの衣装と髪型を決めました。
学園モノなのでみんな制服を着るのですがどうしても同じように見えてしまい、なかなか区別をつけるのはむずかしいなあと思いました。やっぱり、髪型は重要ですよね。
キャラが被らないように、また調整していきたいです。


再来週の土日にはもう本番なので、集中してどんどん詰めていきたいです。
明日も頑張りたいと思います。
それでは今日はこの辺で。
【2013/01/21 23:28】 | 日記~2013新人大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。